あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ぼうけんしマウス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼうけんしマウス

作: 斉藤 洋
絵: 高畠純
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「ぼうけんしマウス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年03月
ISBN: 9784652007389

110ページ

出版社からの紹介

旅をつづける一匹のねずみの物語。長ぐつに乗って海をゆくねずみは、大きな客船の船員につり上げられて、南の国への新しい旅へ。

ベストレビュー

ねずみ

「こわれて捨てられそうなモノ」と「旅」。
ねずみにはとっても似合うなあって思いました。
いろいろなものをなおしたり、工夫したりして使うのが
大好きな夫が気に入りそうな物語だと思いました。

ものがしゃべれるようになるためには、古くなること、
こわれたり、すてられたり、つかわれなくなって、さびしい
おもいをしなければだめなのだそうです。
ちょっと切ないけれど、さびしい思いは人生を豊かに
するってことなのかな。
(ぽこさんママさん 50代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / オリンピックのおばけずかん ビヨヨンぼう / ふしぎパティシエールみるか(4) ピカリーンへんしんスイーツ / こうえんのおばけずかん じんめんかぶとむし / サブキャラたちの日本昔話 / シンデレラのねずみ

高畠 純さんのその他の作品

モンスター・ホテルで ハロウィン / なぞなぞはじまるよ 2 / きりん きりん / モンスター・ホテルでプレゼント / もうちょっと もうちょっと / ふしぎなどうぶつランド



老舗のパン工場、バケバケベーカリーの工場見学にきませんか?

ぼうけんしマウス

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット