ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、ひな祭りの知識も学べる!
ととくろさん 30代・ママ

ひなまつり定番で☆
たちもとみちこさん絵のこの行事シリーズ…
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
フォア文庫 王さま魔法ゲーム
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

フォア文庫 王さま魔法ゲーム

  • 児童書
作: 寺村 輝夫
絵: 和歌山 静子
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥560 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年11月
ISBN: 9784652074701

小学校低学年〜中学年
新書判

出版社からの紹介

王さまに、魔法使いのお父さんとお母さんがいたのです。一月一日朝一時。ふしぎなうたがきこえてきて、くらやみの中からあらわれます。と──。かべにかかった絵がおちて、小さな家がとびだします。まどから、レラルリロロロ…王さま魔法ゲームの始まりです。


解説:山下篤

ベストレビュー

王様の知られざる親子・兄弟関係

この本では王様の知られざる親子・兄弟関係がわかって興味深かったです。

両親がどこに住んでいるかわからなくて年に一回だけやってくるという点にびっくりしました。

また、知られざる妹がいたことにもびっくりでした。

途中の展開が「不思議の国のアリス」のようだと思いました。

また、王様が迷路のようなところに迷い込んだり、王様が小さくなっているからなのか大臣たちが大きくなっていることにも驚きました。

長編のものは謎解きファンタジーの要素があり、短編とはまた違ったおもしろさがあるように思います。

息子が大好きなシリーズです。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


寺村 輝夫さんのその他の作品

みねこのみちくさ / 王さまかるた / 王さまABC / らいおんのがお <復刊傑作幼児絵本シリーズ 4> / ひよこのぴー <復刊傑作幼児絵本シリーズ 8> / おはようひまわりくん <復刊傑作幼児絵本シリーズ 12>

和歌山 静子さんのその他の作品

ねこがかいたえほん / だれといっしょにいこうかな? / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(8) 古田足日子どもの本 / くろねこさん しろねこさん / 王さまレストラン / 王さまとあそぼう 「ぼくは王さま」のすべて



2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

フォア文庫 王さま魔法ゲーム

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット