いっこ さんこ いっこ さんこ いっこ さんこの試し読みができます!
作: 及川 賢治 竹内 繭子  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
100%ORANGE新作! リズムと色と形で楽しむ新しい赤ちゃん絵本です
そよかぜはなさん 40代・ママ

なぜいっことさんこ?!
リズミカルに読み進められる本です。 …
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
ももちゃんのおさかなズボン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ももちゃんのおさかなズボン

  • 絵本
作・絵: メグ ホソキ
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ももちゃんのおさかなズボン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

<<品切れ重版未定>>

作品情報

発行日: 2003年01月
ISBN: 9784333019984

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ももちゃんの大好きなズボンを弟のようへい君がはいています。ももちゃん、悲しくて泣いちゃいます。「ずっとおズボンはいていたいの! 大きくなんかなりたくないよー!」。大好評のももちゃん絵本の第2弾。

ベストレビュー

大きくなること。

メグ ホソキさんの「ももちゃんといちご」の続編です。
ももちゃんがおねぼうしちゃった朝、弟のようへいくんが、ももちゃんが大好きなおさかなのアップリケのついたズボンを
はいています。ももちゃんは大泣き。
ようへいくんからズボンを取り上げて自分ではいてみるのですが、どういうわけか、つんつるてん。ももちゃんは大泣き。
「大きくなんかなりたくない!」
子供自信は自分が大きくなっていくことに気がつきにくいです。
大きくなるということが不安に思う時もあると思います。
大きくなることは古い服をきれなくなるだけじゃなくて、心も体も新しくなって大きくなっていくということ。
大きくなっていくことはとてもすてきなことだよといってあげたい。
そんなことをふんわりとした雰囲気で教えてくれる絵本です。
兄弟ができてちょっぴり不安になっている、お兄ちゃんやお姉ちゃんにぜひ読んであげてほしい一冊だと思います。
(うさ。さん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

メグ ホソキさんのその他の作品

日本語を味わう名詩入門(7) 北原白秋 / ありがとう / いぬとわたしの10のやくそく / ふゆのジングルマジック! / わがままなおにわ / たろうとはなのおべんとう



「くもんのこどもえんぴつ」シリーズ<br>開発チーム 星野由香さんインタビュー

ももちゃんのおさかなズボン

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット