となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
かくれているの だあれ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かくれているの だあれ?

作・絵: 大西 さとる
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「かくれているの だあれ?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1983年11月
ISBN: 9784591012574

幼児〜小学初級向

出版社からの紹介

十八ぴきの動物たちが、見開きごとにかくれていたり、ないていたり。「 - - - しているのはだあれ?」親子で楽しめる、はり絵の絵本。

ベストレビュー

最後はとっても難しいよ!

いぬ、とら、かば・・・など、ちょっとマンガチックなカラフルな動物たちが18ぴき並んでます。
バックの色のせいで隠れてしまった動物を探すページと、泣いたり怒ったり、後ろを向いたりしてる動物を探すページが、交互に出てきます。
そして、最後のお楽しみのページは、小学生でも難しいよ!
(ぼのさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


大西 さとるさんのその他の作品

おとうさんのひざ



『コウノトリのコウちゃん』かこさんインタビュー&コウノトリの里、越前市レポート

かくれているの だあれ?

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット