話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
機関車・電車の歴史

機関車・電車の歴史

作・絵: 山本 忠敬
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥4,180

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2002年05月
ISBN: 9784834017069

読んであげるなら・ 5・6才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
ページ数: 180 サイズ: 28X26cm

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

乗り物絵本の第一人者による鉄道の歴史図鑑。蒸気機関車が発明されてから、高速列車が活躍する現代に至るまでの世界の鉄道の歴史が、正確に、かつ美しく描かれている。

ベストレビュー

図鑑好きにもおすすめ!

しょうぼうじどうしゃじぷたの絵で有名な作者の本です。
歴史、とはいうものの、古い順に機関車が並んでいる図鑑のような作りになっています。

その機関車が素敵なんです!表紙を見せて本棚に飾って置いておきたいくらいです!
もちろん表紙だけではなく、大人が見てもきれいだと思えるような、カラフルでバラエティに富んだ形をした機関車がたくさん出てきます。新幹線まで載っていますが、断然機関車が多いです。

2歳の息子が、しゅぽぽ!と言っては一人でめくって見ています。図鑑好きで電車好きの彼の、今一番のお気に入りです。
大きくて厚い本なので、小さな子がめくっている姿はとてもかわいいです。

説明部分はもっぱらパパが読んでいます。たまにうんちくを教えてくれたりして、家族中で楽しんでいます。
(にしがはちさん 30代・ママ 男の子5歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • たまねぎぼうや
    たまねぎぼうや
     出版社:至光社 至光社の特集ページがあります!
    たまねぎぼうやはのんびりやさん。突然かいじゅうが出てきて、さあたいへん!
  • さわさわもみじ
    さわさわもみじの試し読みができます!
    さわさわもみじ
    作:ひがし なおこ 絵:きうち たつろう 出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    もみじが風に乗り、色々な表情を見せてくれる様子を音と絵で切り取った絵本
  • どーこかな?
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか

山本 忠敬さんのその他の作品

むかしのしょうぼう いまのしょうぼう / ちいさいサンパン / ダンプのがらっぱち / でんしゃがはしる / とっきゅうでんしゃあつまれ / 大型絵本 しゅっぱつしんこう!


絵本ナビホーム > 一般 > 図鑑 > 交通・通信 > 機関車・電車の歴史

「はじめての」シリーズ累計発行100万部突破記念 てづかあけみさんインタビュー

機関車・電車の歴史

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット