もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
チョウの宝もの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

チョウの宝もの

作・絵: シム・シメール
訳: 小梨 直
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年07月
ISBN: 9784097264187

中A4判/32頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

環境アートの第一人者シムシメールが贈る地球への賛歌

チョウのオオカバマダラは、アメリカ北部からメキシコまで4,000〜5,000キロを、渡り鳥のように集団で移動します。その長い旅の中で、年老いたオオカバマダラは、クマ、アザラシ、ゾウ、ゴリラ、ライオン、イルカ……など、地球上にすむたくさんの動物に出会い、この星の素晴らしさに気づきます。そして、そのことを若いオオカバマダラに伝えるのです。「この地球は、宇宙の中で最も素晴らしい宝ものなのだ」と……。
”私たち人間は、地球上に共に暮らす生きものたちを愛し、大切にしなければならない”というシメール氏のメッセージがこめられた絵本です。
この絵本は2010年、アメリカの「ノーチラスブック賞」の金賞を受賞しました。

ベストレビュー

絵がとってもきれいでした

このお話には見ているだけで癒される生き物の絵がたくさん載っていました。お話の方は、もうすぐ命を終える蝶が今から生まれてくる幼虫に自分の見てきた宝物(地球上の動物たち)の事についてお話いしてあげるお話でした。うちの子もこの絵本で、どうぶつの素敵さが伝わったみたいです。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


シム・シメールさんのその他の作品

地球のこどもたちへ

小梨 直さんのその他の作品

ゆきのうえ ゆきのした / Shift シフト / 図書室からはじまる愛 / 不思議な文通 グリフィンとサビーヌ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

チョウの宝もの

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット