しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
はじめてのおわかれ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はじめてのおわかれ

作・絵: 河原 まり子
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「はじめてのおわかれ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

うさぎのロンは、ぼくとなかよし。でも、ロンが動かなくなった。ロン、ロン、もどってきて−−。幼い子どもが初めて出会うペットロスの悲しみを、やさしい言葉とファンタジックなイラストで癒してくれる絵本です。

ベストレビュー

大事な言葉

死について初めて直面した時の
悲しくて、でも伝えないといけない言葉が書かれていました。

今まで一緒にいてくれて、
楽しかったり悲しかったり、ペットと過ごしたいろんな思い出が
成長させてくれているのだと思います。

実際体験したら、ずっと泣いちゃいそうだけど、
絵本からそれを学ぶのも大事なことだな〜と思いました。
(リーパンダさん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • トントン紙ずもう
    トントン紙ずもう
    作・絵:COCHAE(コチャエ) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★帰省みやげ・室内遊びに★        力士を作って遊べる紙ずもう。年末年始、家族と盛り上がろう!

河原 まり子さんのその他の作品

グルグル ぼくのだいじなおもいで / わたしから、ありがとう。 / きらちゃんひらひら / もしも、そばにいぬがいたら / ねこさんどうしてないてるの? / なかまって さいこうさ



『みずとは なんじゃ?』鈴木まもるさんインタビュー

はじめてのおわかれ

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット