だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
ハンフリーのあそびばしょ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ハンフリーのあそびばしょ

作: サリー・ハンター
訳: 山口 知代子
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

「ハンフリーのあそびばしょ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年9月
ISBN: 9784894233416

出版社からの紹介

ハンフリーは、だいすきなぬいぐるみのモップをつれて、あたたかくてきもちのよいあそびばしょをさがしはじめます。
けれどもきにいるばしょは、なかなかみつかりません。
ハンフリーは、すてきなひみつのあそびばしょを、みつけることができるでしょうか。

ベストレビュー

赤ちゃんぞうさんが、かわいいよ

 ハンフリーがぬいぐるみのモップを連れて、家の中で遊び場所を探します。
 なかなか、気に入った場所が見つからないハンフリー。階段を降りられなくなった時、ママに抱かれ台所へ。
 ここは、暖かくて気持ちがいいと、洗濯物を干す柵の中へ遊び場所を作りました。
 絵が、とても可愛らしくお気に入りの一冊になりました。
(ママちゃんさん 20代・ママ 男の子4歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

ハンフリーのあそびばしょ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット