虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まゆみんみんさん 40代・ママ

すごい!
こちらの絵本,子供が見てももちろんです…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
サンタ・ハウスのサンタたち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サンタ・ハウスのサンタたち

  • 絵本
作・絵: 磯田 和一
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥903 +税

「サンタ・ハウスのサンタたち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

<<品切れ重版未定>>

作品情報

発行日: 1991年
ISBN: 9784333015443

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

サンタクロースは、一人だと思ったら大間違いです。サンタハウスには、8人のサンタがいてみんな仲良く暮らしています。

ベストレビュー

ふつうすぎて、目立たないかも?!

次女がクリスマスコーナーから借りてきたサンタさんの絵本です。

サンタ・ハウスに仲良く暮らすサンタさんは、全部で8人。
クリスマスまでは、好きなこと(ゲームやダンスやハイキングなど)をして、のんびり暮らしています。
クリスマスが近づくと、急に忙しくなるようです。プレゼントを作ったり、インターネットで世界中のよいこたちの名前と住所を調べたり・・・。
いよいよクリスマスイブ。それぞれのサンタはそれぞれの乗り物(ヘリコプターや車、自転車や船など)で出掛けて行きます。

う〜ん、発想はおもしろいかもしれないけど、やっぱりサンタさんはトナカイさんのひくそりで来てほしいなあ。
一人だけ、女性のサンタさんが残って、ケーキや料理を作るっていうのも、ジェンダーフリーの立場からは、いい印象をうけません。
絵もお話もふつうすぎて、たくさんあるクリスマス絵本の中では、目立たない気がします。
(ぼのさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本

磯田 和一さんのその他の作品

カックウとショウタのふしぎな冒険 / それぞれのメリークリスマス! / きいろいふくきたサンタさん / おばけになったサンタクロース / ミセス・クロース



『みずとは なんじゃ?』鈴木まもるさんインタビュー

サンタ・ハウスのサンタたち

みんなの声(5人)

絵本の評価(3




全ページためしよみ
年齢別絵本セット