ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
待ってました!ガーゼハンカチシリーズに「おおきなかぶ」他が新登場♪
だいじょうぶロビン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だいじょうぶロビン

作・絵: おぼ まこと
出版社: 河合楽器製作所・出版事業部

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「だいじょうぶロビン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年10月
ISBN: 9784760945818

ベストレビュー

犬好きには、たまらない一冊?

 男の子が、児童公園にいる捨て犬にロビンと名付け、かわいがっていました。
 寒い冬の日、どう寒さをしのいでいるのかと毎日心配する男の子。
 やがて、お母さんから飼ってもいいよと言われ、家族になったロビン。そして、2週間後ポテトと言う赤ちゃんを産んだのです。さらに、家族が増えて嬉しい男の子の様子が伝わって来ます。
 作者は、人間の身勝手な行動で動物達を悲しませてはいけないと伝えています。
 子供の頃から、こういう本を通して、ペットを飼う大切さ、心構えも学んで欲しいですね。
(ママちゃんさん 20代・ママ 男の子4歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


おぼ まことさんのその他の作品

全集 古田足日子どもの本 限定復刻(2) 古田足日子どもの本 / カワと7にんのむすこたち クルドのおはなし / もりのふくろう / はなのはなうた / ようこそおばけ☆パーティーへ / 命をつなぐ250キロメートル ―抱きしめてBIWAKO



2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

だいじょうぶロビン

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17




全ページためしよみ
年齢別絵本セット