しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
アンパンマンとしょくぱんまん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アンパンマンとしょくぱんまん


出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥650 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「アンパンマンとしょくぱんまん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

アンパンマンはおなかをすかせた動物に自分の顔を食べさせて助けます。遠くの山のほうからアンパンマンを呼ぶ声がします。

ベストレビュー

ぞうの親子

3歳5ヶ月と5歳5ヶ月と11歳の孫に読みました。孫たちは、アンパンマンが大好きです♪ぞうの親子が、谷底でなんにも食べるものがなくて死にそうになっていたのを心配してるのが伝わってきて嬉しかったです。「ぱくり!」とぞうの子どもは、アンパンマンの顔を一口で食べてしまって、「あーん あーん、もっとたべたいよう」と子どものぞうに、「もう ないのよ。もう おしまいですよ」ぞうの親子は、倒れてしまったけれど、しょくぱんまんが、ジャムおじさんの作った美味しいパンを籠に山盛りにして助けに来てくれたから、ほっとしてました。アンパンマンミュージアムのパンも美味しいから”また行こうね”と約束させられました(笑)色彩も鮮やかで綺麗です!
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ




玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

アンパンマンとしょくぱんまん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット