しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
おぼえていてね アーカイブ星ものがたり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おぼえていてね アーカイブ星ものがたり

作: 市川拓司
絵: こじま さとみ
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

映画『いま、会いにゆきます』の劇中絵本
映画の中で、幼い佑司が肌身離さず持っている絵本。優しい感性を持つ二人の作家により作り出された世界が、読む者の心に大切な何かを伝えるみずみずしい輝きに満ちた1冊。

ベストレビュー

ほんとうに大事な物はなんですか?

全国東宝系ロードショー「いま、会いにゆきます」から産まれた絵本です。
「わたしの心をあたためたのは、あなたの小さな手のひらでした。」
がキャッチコピーの絵本です。

実は私、映画は見ていません。
昨年末に彼が亡くなり、その少し前におなかに宿った命も亡くしてしまった私には「死」をテーマにしたものをみるのは、まだまだ辛いからです。
でも、小説は読んだんですよ。

このお話の中の言葉、ひとつひとつが、自分に語りかけてくるように優しく響いてきて、今まで我慢していた気持ちを一つ一つほぐしてくれるようで、涙が出てしまった絵本です。
「ほんとうに大事なもの」
それは一人一人違うかもしれないけれど、それがないと、なんだか満たされなくて心の奥がポカッと空いてしまったかのような、そんなものを探すきっかけになるような、そんな素敵な絵本でした。映画を知らなくても、小説だけでも、何も知らなくても、この絵本の訴える力はすばらしい物があると思います。
(*愛也花*さん 20代・せんせい )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




「にじいろのさかな」シリーズ <br>編集者インタビュー

おぼえていてね アーカイブ星ものがたり

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット