すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
待ってました!ガーゼハンカチシリーズに「おおきなかぶ」他が新登場♪
江ノ島妖怪伝 りゅうのおくりもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

江ノ島妖怪伝 りゅうのおくりもの

  • 絵本
作・絵: 宇野 亜喜良
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

恐いもの知らずの少年・四郎。妖怪がでるという荒海へ漕ぎだした!海坊主や人魚、その先にであったものは・・。

ベストレビュー

迫力のある仕掛け絵本

恐いもの知らずの少年・四郎。
妖怪がでるという荒海へといざ出陣!
次から次へとでてくる妖怪や不思議な生き物たち。

ちょっとした仕掛けになっていて、
またその仕掛けがかなりの迫力あります♪
特に息子は海坊主の挿絵&仕掛けが良かったようです。

北条時政の幼き名の四郎が主人公の名前になっていたり、
龍がでてきたりとなんとなく、歴史を感じさせるような展開もあります。
親の私はそのあたりが楽しかったかなあ。
(Sayaka♪さん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クララ
    クララ
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    今からおよそ300年前、ヨーロッパを旅したサイのはなし。実話をもとに描かれた感動の一冊。

宇野 亜喜良さんのその他の作品

シンデレラ / 恋人たち / あのこ / 子どもの本の海で泳いで / おおきなひとみ / ぼんぼん



2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

江ノ島妖怪伝 りゅうのおくりもの

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット