宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
どこからきこえてくるの?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どこからきこえてくるの?

作: バイオレット・イーストン
絵: カルム・ソレ・ヴェンドレル
訳: みきたく
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,204 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「どこからきこえてくるの?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

ほんとうのことを知ることはだいじだよ。

 どこからともなく聞こえてくる夜の音楽。その正体は?おさむしのビートル君がふしぎに思うまでは、だれもどこから聞こえてくるのかわからなかった。
 本当のことを追い求めるだけでは、ぎすぎすしてしまうけれど、本当のことを知らないと、悪気がなくても誰かを傷つけてしまうこともあるよね。反対に、「不言実行」もかっこいいけれど、最小限のことはくちにださないと、誤解を生むこともおおいのかな、なんて思いました。
(モロビとコゾリテさん 30代・パパ 男の子6歳、男の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


カルム・ソレ・ヴェンドレルさんのその他の作品

お祈りしたいな

みきたくさんのその他の作品

ながれ星がはこんできたおはなし



ママ・パパが感動で涙。全米100万部突破の絵本、ついに邦訳!

どこからきこえてくるの?

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット