もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【アドベントカレンダーあります】クリスマスまでの毎日を、ワクワク楽しみましょう♪
世界がみえる地図の絵本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

世界がみえる地図の絵本

  • 絵本
作・絵: ブライアン・デルフ
訳: 吉田 秀樹
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,650 +税

「世界がみえる地図の絵本」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年
ISBN: 9784751519936

小学校低学年〜中学生

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

大陸別・国別に描かれた立体イラストマップで、私たちの住む地球の姿が手にとるようにわかる世界のベストセラー地図帳、最新版。

世界がみえる地図の絵本

ベストレビュー

地球地図絵本。

世界地図のページから始まります。
子供達の多くは 学校で配られる地図帳で
初めて世界地図に出合うのではないでしょうか。
そう 日本が真ん中になっているものです。
この絵本に描かれた世界地図は
イギリスが真ん中です。
これだけでも 子供達は
「あれっ!?」と思うのではないでしょうか 笑。
イギリス人の方が書いた絵本なので
日本の紹介もとっても客観的。
どうして地震や火山が多いか…という説明から入っていて
「ドキッ」とさせられました。
そして どのページにも小さな地球儀がどこかに描かれていて
そこで紹介されている国だけが赤で塗られています。
これってとっても親切ですよね。
世界(地球)の中で その国がどこにあるのか…って
意外と理解出来ないままになっていたりするものです。
子供から大人まで楽しめる地図帳。
我が家では地球儀と同じく 
リビングに置くことに決定しました。
(西の魔女さん 30代・ママ 女の子14歳、男の子10歳)

この作品を紹介しているサイトを見る >>> ユウchan「世界がみえる地図の絵本」

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ブライアン・デルフさんのその他の作品

絵でみる世界大地図

吉田 秀樹さんのその他の作品

日本がわかる地図の絵本



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

世界がみえる地図の絵本

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット