ねこのたくはいびん ねこのたくはいびん ねこのたくはいびんの試し読みができます!
作: 奧野 涼子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
宅配便って、どうやってとどくの?
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
愛についての ちいさな おはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

愛についての ちいさな おはなし

  • 絵本
作・絵: マリット・テーンクヴィスト
訳: 野坂 悦子
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年
ISBN: 9784338126083

中学生〜一般

出版社からの紹介

女の子は,いつも海の上にすわっていた。昼も夜も,どんなに天気が悪くとも…。愛することを知った女の子の心を美しく描きます。

ベストレビュー

読めば読むほど深い!

海の上の杭に座って動こうとしなかった女の子が舟に乗った若者と出逢い、愛を知るお話。
どちらかというと大人向けの絵本なのかな?と思います。

女の子は一緒に住むための家をせっせと造りますが、若者はいっこうに近づいてきません。それどころか家は大きくなりすぎてバランスを崩して壊れてしまいます。
それでもめげずに、今度はいかだに乗って動き出す女の子…。

大きくなりすぎた家、動かない「杭」と動く「いかだ」、
これらは何かの象徴なのでしょうか…。

最初は切ない片思いの物語と思ったのですが、
何度も丁寧に読んでいるうちに、それだけではない奥深さが随所に見出され、女の子のパワーあふれる行動に希望と勇気をもらえました。

また、個人的な深読みかもしれませんが、表紙の絵にハッピーエンドを想像してしまいました。
(ricoさん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マリット・テーンクヴィストさんのその他の作品

おじいちゃんとのクリスマス

野坂 悦子さんのその他の作品

100時間の夜 / 劇場ってどんなところ? / シラユキさんとあみあみモンスター / すききらいとんでいけ!もぐもぐマシーン / ちいさな かいじゅう モッタ / カワと7にんのむすこたち クルドのおはなし



視点を変えて…もしあなたが桃太郎だったら?!

愛についての ちいさな おはなし

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット