なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ノッポさんのえほん(5) おおかみガロと あさがお
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ノッポさんのえほん(5) おおかみガロと あさがお

  • 絵本
作: 高見ノッポ
絵: 赤坂 三好
出版社: 世界文化社

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ノッポさんのえほん(5) おおかみガロと あさがお」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2001年03月30日
ISBN: 9784418017119

26.5×22.8cm 24ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ガロはこわいオオカミです。だから、ガロのいる森にはだれもやってきません。ある日のこと、いっぴきのこぶたちゃんが楽しそうにやってきて…。子豚を食べてしまおう、と近づくオオカミのガロ。ところが純粋な子豚の心に触れ、いつしか友だちになる。心暖まるノッポさんの創作絵本。NHKの「お兄さん」であり、絵本作家でもあるノッポさんの絵本シリーズ。

ノッポさんのえほん(5) おおかみガロと あさがお

ベストレビュー

ガロの気持ちの変化に親近感がもてます

おおかみのガロがこぶたくんを食べちゃおうと捕まえます。
でも、こぶたくんの宝物(あさがおの種)を見て、じゃあ、それを植えるまで待ってあげよう。
植えたら植えたで、芽が出るまで待ってあげよう・・・。
とうとう最後には・・・?

最初、こぶたくんのために、「じゃあ、食べるのは待ってあげよう」という感じだったオオカミのガロが、
だんだん、こぶたくんのあさがおに興味を持ち始めて・・・。
その、気持ちの変化に、すごく親近感がもてます。
おおかみっていうのは、怖くて、ぶたさんを食べちゃうというイメージ、そのままのガロが、どんどんかわっていくんです。
自分にも、そういう経験があるので、とても楽しかったです。
(れんげKさん 30代・ママ 男の子5歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


高見ノッポさんのその他の作品

ノッポさんのえほん(12) ごみぶくろの パクンちゃん / ノッポさんのえほん(9) おかの うえの き / ノッポさんのえほん(4) にげだした パンがし / ノッポさんのえほん(8) やまのえかきさん / ノッポさんのえほん(11) あしかのコックさん / ノッポさんのえほん(6) ブレーメンのおんがくたい

赤坂 三好さんのその他の作品

トミーは大いそぎ / ふしぎな黒イヌ / はだかの王さま / あわてんぼうのニワトリねえさん / ヒツジのおやこのおくりもの / 赤ちゃんをまもったサル



『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』の魅力を広めた書店員さんにインタビュー!

ノッポさんのえほん(5) おおかみガロと あさがお

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット