ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
すべての子どもたちのために 子どもの権利条約
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

すべての子どもたちのために 子どもの権利条約

作・絵: キャロライン・キャッスル
訳: 池田香代子
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「すべての子どもたちのために 子どもの権利条約」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

子どもの権利条約をわかりやすく

国連が1989年に正式採択し、1994年に日本も批准した
子どもの権利条約(児童の権利に関する条約)。
条文のもつ難解さをユニセフ協会抄訳に基づきわかりやすくし、
バーニンガムなどの画家が絵を添えた絵本です。
これくらいの内容なら子どもと一緒に子どもの権利について
学ぶことができるでしょう。
「子どもはみんな、遊ぶ時間が必要です。つかれたら、やすむ時間も。」
本当の条文(第31条)をみるととても難解ですが、ほうら、すっきりでしょう?
多くの画家の協力がうれしいです。
(レイラさん 40代・ママ 男の子12歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


さんのその他の作品

ノアの箱舟 / ブレーメンの音楽隊 / くるみ割り人形 / 白鳥の湖 / 世界がもし100人の村だったら / ペローの赤ずきん



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

すべての子どもたちのために 子どもの権利条約

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット