新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • 学べる
  • 役立つ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ぼくは発明家 アレクサンダー・グラハム・ベル

ぼくは発明家 アレクサンダー・グラハム・ベル

  • 絵本
作: メアリー・アン・フレイザー
訳: おびか ゆうこ
出版社: あかつき教育図書

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年11月
ISBN: 9784908255649

出版社のおすすめ年齢:中学年〜
32ページ/22.2×28.5cm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

電話を発明したベルは、子どもの頃から、工夫をしたり、発明をしたりするのが大好きでした。
難聴のお母さんをたすけ、指文字を覚えて会話したり、視話法という特別な声の出し方を覚えて、耳の聞えない子どもたちに学校で教えたりもしました。
まわりの人を助けたいという願いと疑問を恐れず考え続ける力の大切さをつたえる伝記絵本です!

ベストレビュー

ベルの伝記物語

電話を発明したアレクサンダー・グラハム・ベルの伝記絵本です。
ベルはどんな音も聞かずにはいられない子供だったそう。いつの時代も好奇心が大発明を生むのだなと感じました。
また、聴覚に障害があるお母さんのためという優しい思いやりが出発点になっているという事にも感動しました。
写真なども加えられた楽しいイラストで、大人も楽しく読めました。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子14歳、男の子12歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

660円
660円
660円
1,320円
660円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

385円
550円
27,500円
440円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

ぼくは発明家 アレクサンダー・グラハム・ベル

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら