新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
クリスマスのひみつ パラパラブックスvol.13

クリスマスのひみつ パラパラブックスvol.13

  • 絵本
著者: もうひとつの研究所
出版社: 青幻舎

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

絵本ナビ在庫 残り7

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年11月
ISBN: 9784861528194

判型:65×120mm
総頁:180ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

てのひらサイズの小さなクリスマスツリーを贈ろう。
パラパラすると、お家の中にモミの木が現われる!
大ヒット、「クリスマスの足音」に続く第2弾。

ひみつなんだけどね・・・・・
「モジャンタ」っていうサンタのおひげはときどきポロッととれてしまうんだ。
とれたひげは「ヒゲンタ」になって、すてきなクリスマスになるおてつだいをするんだって!
でもね、もしもおうちにヒゲンタがやってきて、キミがそれにきづいても、きづかないふりをしてね。
だって、これはひみつだから・・・・・
あっ!いっちゃった!!

クリスマスのひみつ パラパラブックスvol.13

クリスマスのひみつ パラパラブックスvol.13

ベストレビュー

ちょっとしたプレゼントに

パラパラブックスは、いろんな種類が出ていて、見つけるたびに、パラパラしたくなってしまいます。
クリスマスバージョンは、『クリスマスの足音』も良かったですが、新しいものが出たんだと嬉しくなりました。
今回も、キャラクターがかわいかったり、ツリーのしかけがこっていたりで、感動です。
本自体がミニプレゼントのようになっているので、ちょっとしたクリスマスプレゼントに、ぴったり。
ケーキやお菓子のプレゼントに添えたら、オシャレかなと思いました。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子13歳、男の子11歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
3,080円
18,700円
24,200円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

880円
5,830円
330円
5,500円

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。
  • みみカスいっか
    みみカスいっか
    出版社:ニコモ ニコモの特集ページがあります!
    たっくんは、みみそうじが だいきらい。 そんなあるひ、どこからか こえが きこえてきて・・・・・・。



えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

クリスマスのひみつ パラパラブックスvol.13

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら