ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

たべもののかくれんぼ」 みんなの声

たべもののかくれんぼ 作:たけい しろう
絵:ふゆの いちこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1996年
ISBN:9784251003164
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,690
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ひとつひとつ

    同シリーズの「ことばのかくれんぼ」がよかったのでこちらも読みました。
    食べることが大好きな娘。
    語彙も増えてきたので、なぞなぞをしながら食べものを探すというスタイルはとても楽しいみたいです。
    ただページをめくると全部の答えが見えてしまうため、そこがちょっと使いづらいかな・・・。ひとつひとつめくれる仕組みになっていたらよかったです。

    掲載日:2014/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仕掛け絵本

    「あなあきえほん」シリーズの中の1冊、大変よく出来た絵本だと思います。

    「たべもの」に関する「なぞなぞ」の絵本、答えのヒントが穴の中からちょっとだけ見えているので、小さな子供でも十分楽しめます。
    最後のページ「おもしろなぞなぞ」というちょっと難しめのなぞなぞもあって、とっても楽しめました。
    なんと言っても、イラストがとっても可愛いんです。

    他のシリーズは、「のりもの」「いろ」「かず」「どうぶつ」・・・と、たくさん出ているようなので、子供にもリクエストされちゃいました!!

    掲載日:2012/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼児向けのしかけ絵本

    絵がかわいらしくって私も娘も好きです。
    1ページずつそれぞれジャンルが決まっているなぞなぞになっていて、答えが丸い窓から少し見えています。次のページをめくると答えが描かれているかたち。
    なぞなぞでたまにむずかしい(するめとかあまり子供になじみのない)のもあるのだけど、ヒントが優しくて退屈せずに4歳の子でも楽しめました。
    幼稚園児が喜びそうな一冊です。

    掲載日:2011/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 簡単ななぞなぞです。

    穴あきになっている、なぞなぞの絵本です。食べ物にまつわるなぞなぞが沢山でてきます。
    ひらがなのヒントと、穴あきになっている部分から答えのイラストの一部が見えるようになっているので、3歳の娘にも簡単に分かる問題ばかりでした。
    色々とシリーズで出ているようですが、なぞなぞの入門編といった感じでしょうか。
    ひらがなを読めなくても、絵のヒントで大体のものは分かってしまうと思うので、小さなお子さんから楽しめると思いますよ。

    掲載日:2009/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼児向けのなぞなぞ本

    なぞなぞといっても、ページの穴から答えの絵が少し見えていて、幼児にでも分かる本です。
    あたまにつく字も書いてあって、ひらがなが読めるお子さんにはとても楽しい本だと思います。
    なぞなぞの本というのは、わりと小学生向けのものが多いような気がするのですが、この本は幼児でも十分理解できて面白いと思います!

    掲載日:2006/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ / スイミー 小さなかしこいさかなのはなし / どうすればいいのかな?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット