このほんをなめちゃダメ! このほんをなめちゃダメ! このほんをなめちゃダメ!の試し読みができます!
文: イダン・ベン=バラク 絵: ジュリアン・フロスト 訳: 福本 友美子  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
読み聞かせに大人気! 顕微鏡で見たきもちわるーい写真と、 細菌のキャラクターが面白い!  手洗い習慣も身につく絵本。

うんちはどうしてでるの?」 みんなの声

うんちはどうしてでるの? 絵:せべ まさゆき
監修:香坂 隆夫
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1994年
ISBN:9784323023120
評価スコア 3.33
評価ランキング 39,971
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろいろ勉強になりますね

    みじかなふしぎ絵本1 人のからだの絵本です。

    見開きひとつずつにいろんな体の不思議が

    かかれています。

    タイトルはどうしてうんちはでるの?ですが、

    それ以外にもたくさん載っています。

    小さい子にわかりやすく描かれていますので、

    お母さんもこれを読めば、子供と一緒に

    お勉強になると思います。

    うまく伝わると思います。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • うんちの仕組み

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、男の子3歳、男の子1歳、男の子0歳

    題名の通り、うんちはどうやって出てくるのか・・仕組みが簡単に書かれてます。
    身近に感じれるよう、絵本の中は同じ年代の子供達が登場してきます。
    体の中の事なんて子供達にとっては想像は難しいもの。
    読んであげて説明しても、「??」。だから実際に子供達の体を触って「ここがのどでしょう。ゴクンって飲み込んだら、もう少し下に行ってこの辺が胃っていうの・・」ってひとつひとつ説明してあげました。ちょっとは感覚でわかったみたい。でも実際に中身を見ているわけではないので、実感がないみたい。うんちが出るには、気をつけることがいろいろあるっていう事はわかたみたい。もう少し大きくなったらまた見せてあげたいです。

    掲載日:2007/11/27

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


母であることのすべてがつまった、一生の宝物になる絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット