もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ほるぷ出版の大きな絵本 ぼくにげちゃうよ」 みんなの声

ほるぷ出版の大きな絵本 ぼくにげちゃうよ 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:クレメント・ハード
訳:岩田 みみ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\6,000+税
発行日:2003年
ISBN:9784593720262
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,524
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  •  お母さんの愛は深いですね

    図書館で予約したら  こんな大型絵本でびっくり
    こうさぎは 「ぼくにげちゃうよ」
    お母さんは とってもかわいいから おいかけますよ

    おかあさんうさぎとこうさぎのやりとり
     
    おかあさんは こうさぎを、姿を変えて追っかけていきます
    そしたら こうさぎも 次々姿を変えて にげちゃいます

    この繰り返しなんですが・・・ お母さんの愛の深さを感じますね

    白黒の絵 カラーの絵が交互に出てきて  大型絵本で迫力があります
    その絵が、古典調の描き方なんです

    とりになったこうさぎ   手をひろげた 母さんウサギの木
    受け入れる母の愛ですね

    そして ラストは  「おかあさんのこどもでいるのと おなじだね」
    「さあ ぼうや にんじんを おあがり」

    おかあさんの こうさぎへの愛がいっぱい感じられる絵本でした

    1942年出版された絵本なんですね 
    第二次世界大戦の時なので 驚きました
    母の愛はどこの国でも同じですね

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット