しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ドラキュラくん、がっこうへいく」 みんなの声

ドラキュラくん、がっこうへいく 作:マーティン・ウォッデル
絵:ジョゼフ・ライト
訳:きざきふうこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,165+税
発行日:1993年
ISBN:9784265055135
評価スコア 4
評価ランキング 20,552
みんなの声 総数 2
「ドラキュラくん、がっこうへいく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっとだけ怖かった

    ドラキュラ君が学校に向かうと、ドラキュラやら、狼男やらがたくさんいる学校でした。子供は、「これはなんていうモンスター?」って聞いてきたりしてました。給食が目玉だったり、飲み物が血だったりしているのが、気持ち悪かったそうです。

    掲載日:2011/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 兄弟がはまっています。

     図書館から兄が見つけて借りて来ました。ちょっと古い絵本で、中はぼろぼろでしたが、恐いもの好きの兄弟のツボに入ったらしく、一人でもまた二人で頭をくっつけて、絵本の世界に没頭しています。

     ドラキュラくんは、今日から学校に行くことになり、その日はなかなか眠れません。お父さんから、血のジュースをもらい、召使に励まされながら、見るからに恐ろしい学園に到着。そこで、おばけの歴史や生物の勉強(人間について)や体育をし、お昼寝の時間は代々伝わる棺桶で眠ります。

     すごく細かいところまで書かれているので、ページを戻したり行ったりを何度も繰り返している様子を見ていると、このシリーズは全4冊みたいなので、他の本を借りてきたらどんな反応をするか今から楽しみです。

    掲載日:2007/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』の魅力を広めた書店員さんにインタビュー!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット