ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。

大きな大きな絵本 おかしなかくれんぼ(チャイルド本社刊)」 みんなの声

大きな大きな絵本 おかしなかくれんぼ(チャイルド本社刊) 作:山脇 恭
絵:末崎 茂樹
出版社:チャイルド本社
本体価格:\8,500+税
発行日:2008年05月
ISBN:9784805429761
評価スコア 4
評価ランキング 21,148
みんなの声 総数 2
「大きな大きな絵本 おかしなかくれんぼ(チャイルド本社刊)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもが喜ぶしかけ絵本!

    • みかっけさん
    • 30代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    幼稚園での読み聞かせ会で、他の方々が読まれてるのを園児と一緒に聞きました。

    自分で読む時はついつい文を目で追ってしまうのですが。
    誰かに読んでもらうって良いですね♪大きな絵本の隅々まで見ることが出来ました。

    腹ぺこのクマ君が見つけた食べ物(?)、よ〜く見てみるとどうやら違うみたい(笑)
    大きなかぶやがらがらどんみたいに、何度か同じ事が繰り返される文章は子ども達も大好きですよね。
    「また、今度も違うよ(食べ物じゃないよ)」って声が聞こえてきます(笑)
    後半はクマ君のお腹も満たされ、お友達と遊ぶ場面もあり聞き手の子ども達も参加出来るしかけもあってより楽しめる作品だなぁと思いました♪

    掲載日:2013/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしさもビッグ!

    支援センターで読みました。

    もともとこのお話を知っているのですが、大きくなるとまた

    全然違います。

    かくれんぼしている動物の仲間の一部が見えているんですが、

    それが食べ物に見えるというお話です。

    その部分がしかけになっているのですが、

    大型絵本だとその部分も大きいので

    見てる子みんなが盛り上がって指をさして見てました。

    できれば、最初に普通サイズの絵本から読むといいと思います。

    掲載日:2012/11/08

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ともだちや / きんぎょがにげた / きょだいな きょだいな

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『1日7分の絵本で子どもの頭はみるみる良くなる!』浜島代志子さん×金柿代表

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット