ばけばけばけばけ ばけたくん  かくれんぼの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん かくれんぼの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  かくれんぼの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
夏はやっぱり「ばけたくん」! みんなで「ばけたくんさがし」はどう!?

みかっけさんの公開ページ

みかっけさんのプロフィール

ママ・40代・鹿児島県、男の子12歳 男の子10歳

自己紹介
はじめまして。

今年から、幼稚園・小学校と絵本の読み聞かせボランティアに参加させていただいています。
子ども達のキラキラ瞳や歓声に読む事の楽しさをますます感じる日々です。
好きなもの
もちろん、本ですが( ´∀`)
他にも。食べること、寝ること(笑)。子どもと遊ぶこと。
ひとこと
我が子達と読んだ時や、幼稚園や小学校で読んだ本のことを書いていければと思います。

みかっけさんの声

23件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 表紙に一目惚れ!  掲載日:2013/4/5
ちいさなもみのき
ちいさなもみのき 作: マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵: バーバラ・クーニー
訳: 上條 由美子

出版社: 福音館書店
近所の市立図書館であったリサイクル市で偶然見つけた1冊なのですが、読んでみてとても気に入ったクリスマスの絵本です。
クリスマスというと、サンタさんやトナカイ・プレゼント等賑やかなクリスマスの夜を想像してしまいますが、このお話はもみのきが主人公で、森の中から淡々と物語が進んでゆきます。
そして、最後には大きな喜びが!!
物語の途中には何度かクリスマスの歌の楽譜もついていて、目だけじゃなく耳でも楽しめる絵本です。
ほんの数種類に限られた色使いがかえって目を引く表紙は、厳かな聖夜を想像させます。静かにクリスマスを過ごしたい方にピッタリの絵本です♪
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ぴょんぴょんぱん♪  掲載日:2013/3/29
ぴょん ぴょん ぱんの かばんです
ぴょん ぴょん ぱんの かばんです 文: 香山 美子
絵: 柿本 幸造

出版社: 新日本出版社
幼稚園での読み聞かせを考えて、春らしい本をと買ってみた絵本。
うさぎさんがみんなのために、かばんを作るお話なんで女の子っぽいかな?と思ってたら気に入った様子で何度も読んでと持ってくる息子たち( ´∀`)
ぴょんぴょんぱんの箇所では、言葉のリズムが好きなのか次男坊は一緒に声を出すので、にぎやかな絵本時間になります。
みんなから集まる色・形さまざまな生地の出てくるページは色鮮やかで私もウキウキするほどきれいです!!
誰かを思いやる気持ちを育む素敵な絵本じゃないかと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いのちのつぶ。  掲載日:2013/1/21
14ひきのかぼちゃ
14ひきのかぼちゃ 作: いわむら かずお
出版社: 童心社
長男が小学校から毎日借りてくる図書館の本。
一時期ずっと、このいわむらかずおさんの14ひきシリーズが続きました。
この本を読む時は、“おとうさん、おかあさん〜”から始まる冒頭の文章を、兄弟交互に言うのが我が家ではすっかりお決まりの本読み開始の合図となりました。

シリーズ中、私のお気に入りの1冊がこの「14ひきのかぼちゃ」です。
おじいさんがかぼちゃの種をみなに《いのちの粒だよ》と話すところから始まります。季節の移り変わりとともにかぼちゃが成長していく様子、それを育てる家族の奮闘ぶり。大事に大事に育てたからこその収穫の喜びがあって…、そしてまた次の新しい命に繋がってゆく。
かぼちゃの成長とリンクして、3世代で生活している家族からも繋がってゆく命を垣間見た気がしました。
この本は手元に置いて、何度も読みたいなと思う本です。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 子どもが喜ぶしかけ絵本!  掲載日:2013/1/16
大きな大きな絵本 おかしなかくれんぼ(チャイルド本社刊)
大きな大きな絵本 おかしなかくれんぼ(チャイルド本社刊) 作: 山脇 恭
絵: 末崎 茂樹

出版社: チャイルド本社
幼稚園での読み聞かせ会で、他の方々が読まれてるのを園児と一緒に聞きました。

自分で読む時はついつい文を目で追ってしまうのですが。
誰かに読んでもらうって良いですね♪大きな絵本の隅々まで見ることが出来ました。

腹ぺこのクマ君が見つけた食べ物(?)、よ〜く見てみるとどうやら違うみたい(笑)
大きなかぶやがらがらどんみたいに、何度か同じ事が繰り返される文章は子ども達も大好きですよね。
「また、今度も違うよ(食べ物じゃないよ)」って声が聞こえてきます(笑)
後半はクマ君のお腹も満たされ、お友達と遊ぶ場面もあり聞き手の子ども達も参加出来るしかけもあってより楽しめる作品だなぁと思いました♪
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 想像を越える展開とシュールな絵が魅力!!  掲載日:2013/1/16
キャベツがたべたいのです
キャベツがたべたいのです 著: シゲタサヤカ
出版社: 教育画劇
絵本ナビさんのレビューを見て気になっていた作品。
図書館で見つけて早速借りてきました。
青むし時代食べていたキャベツの味が忘れられないちょうちょ達のお話。
どうしても食べたくてたどり着いた八百屋さんの店先。だけどストローのような口では食べれません(笑)話を聞いたおじさんは頼もしくキャベツジュースを作ってくれますが…

着目点が面白くて、まず笑っちゃいます。
確かに昔食べた味を忘れられず食べたくなる気持ちわかりますよね。
一緒に読んだ息子達は、おじさんの作る特性ジュースの頭文字に爆笑(^ー^)
その後の展開にも大興奮で、本物のおじさんを競って探していました♪
小学校の読み聞かせでもウケそうな絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こんな本を待っていた!  掲載日:2013/1/16
としょかんねずみ
としょかんねずみ 作: ダニエル・カーク
訳: わたなべ てつた

出版社: 瑞雲舎
これこれ!こんな絵本を子ども達と読みたかったです。
久しぶりに読んでてワクワクする本に出会いました♪

サムは、図書館に住んでいる本が大好きなねずみです。
図書館が静かになる夜にいろいろな本を読んで過ごしています。
ある日、サムは自分で本を書いてみることにしました。

一緒に読んだ息子達も楽しかった様で、読み終えたのにすぐにもう1回の声(^ー^)図書館から借りてるこの2週間、何回も読むことになりそうです(笑)
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 長男にプレゼント♪  掲載日:2013/1/16
ドワーフじいさんのいえづくり
ドワーフじいさんのいえづくり 作・絵: 青山 邦彦
出版社: フレーベル館
7歳の長男は、リフォームの番組が大好きで夢はヒーローと大工さん。
きっと喜ぶだろうと思ってクリスマスプレゼントに買いました。
届いて見てみると、皆さんのレビュー通り設計図や建築途中のお家の様子が細かく描かれていて何度見ても楽しめそうです( ´∀`)

ドワーフおじいさんは、見晴らし台のあるお家を建てることにしました。
しかしいざ建て始めると、材料の重いこと!なかなか家は作れません。話を聞いたクマが手伝ってくれることになりました。
動物との会話の繰り返すお話の展開は、次男坊も大好きなので兄弟楽しく絵本を読み終えました。

青山さんの他の作品も揃えたいなぁと思っています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う クリスマスプレゼント♪  掲載日:2013/1/16
ふしぎなでまえ
ふしぎなでまえ 作・絵: かがくい ひろし
出版社: 講談社
みみかきせんにんやはっきよい畑場所が好きな次男坊に。
読んだ事がない絵本をと思いこちらを選びました。

ものぐさなじゃがさんとさつまさんは、お腹がすいたので出前を頼むことにしました。ラーメンにカレーライス、お寿司に天丼。
しばらくするとピンポーン♪出前が届いたようなんですが…
変わった出前にビックリ(笑)、まさかこんな事になるとは想像つかないですよ!
次男坊は、美味しそうなラーメンやカレーライスを楽しそうに見ていました。

幼稚園や小学校の読み聞かせにも良さそうです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい これは楽しい!!  掲載日:2013/1/16
みみかきめいじん
みみかきめいじん 作・絵: かがくい ひろし
出版社: 講談社
ほのぼのとした絵柄が子どもの目にとまるのか、図書館で見つけてはよく子ども達が借りています。
こちらのみみかきせんにんは長男が借りたものですが、次男もすっかり気に入った様です。
みみかきせんにんのもとへ、いろんなお客さんがやって来ます。
育てているみみかき草を使って、お客さんの耳掻きをしていきます(笑)
お客さんの反応は?
ちょうど読んだ時期がベストタイミングで、最後のお客さんには子ども達も大喜びでした( ´∀`)
小学校の読み聞かせボランティアでも持参しましたが、笑いも起きて好評でしたよ♪
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 次男坊、大のお気に入り。  掲載日:2013/1/16
だんどん だんどん
だんどん だんどん 作: 内田 麟太郎
絵: かつらこ

出版社: PHP研究所
なんなのかはわからないけど(笑)
だんどんの中に入れて入れてと入っていく生き物たち。
あらまあ、あらまあ〜。とか
だんどんはこんなになりました〜とか、幾度となく繰り返す言葉をすっかり覚えてしまい、読んで!と持ってくるよりも自分から読んでくれる本です。
ナンセンス絵本と言われる本が今はとても楽しい様で、特に内田さんの作品を選ぶ事が多く、次はどんな作品を選ぶのかも私の楽しみになっています(^ー^)
参考になりました。 0人

23件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

みごたえ満点!船の断面図絵本『ペンギンクルーズ』のはなはるかさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット