注目の作品!

【講談社】イチ押しの作品をご紹介

  • INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー

    INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー

    作:香川 照之 ロマン・トマ
    出版社:講談社

    子どもたちに昆虫の世界の多様性、自然界の豊かな姿を伝えたいと企画されたのが、この「INSECT LAND」シリーズです。シリーズの一作目は、ヒメボタルの男の子のアダムくん。はずかしがりやで、できたら目立ちたくないけれど、びっくりしたり、ドキドキしたりすると、どうしてもおなかが光ってしまいます。そんなアダムくんが、ほしぞらパーティーで体験す...続きを読む

  • 読めばしぜんにからだが動く! 家庭でも園でも大人気の「パンダたいそう」シリーズ!

  • パンダ オリンピックたいそう

    パンダ オリンピックたいそう

    作:いりやま さとし
    出版社:講談社

    読めばしぜんにからだが動く! 家庭でも園でも大人気の「パンダたいそう」シリーズ! 「パンダ オリンピックたいそう はじめるよ!」 読み聞かせ2歳から ひとり読み4歳から。

出版社おすすめ

  • ほらふきカールおじさん ロシアのたび

    ほらふきカールおじさんは、本当はほらふきカールおじさんという名前じゃありません。
    でも、本当の名前は長すぎて、なかなか覚えられないから、みんなにほらふきカールおじさんってよんでいます。

    そんなほらふきカールおじさんが、ロシアに旅をしたときに起こった、不思議なお話。
    教会にぶら下がる馬、はらぺこオオカミ、立ちながら冬眠する熊・・・
    どれも信じられないようなおかしなことばかりだけど、ほんとかなあ。

    大人気絵本作家がおくる「新・ほらふきだんしゃく」、ここに誕生!

  • モンテッソーリで解決! 子育ての悩みに今すぐ役立つQ&A 68

    「なんでうちの子はこうなの。」「子育てがうまくいかない。」――。
     幸せな子育てをしたいと思っているのに、なぜかイライラしたり叱りつけてしまったり。まわりに相談できる人も少ないなか、悩みを抱え込んでしまっている方が多いと感じています。
     
     そんな保護者を応援しようと、田中昌子先生が始めたのが、日本初のモンテッソーリIT勉強会「てんしのおうち」です。
     自宅でモンテッソーリ教育の理論を学びながら、子育て相談もできる画期的なシステムで、勉強会で学んだ方からは、
    「子育ての指針ができた。」
    「ブレなくなった。」
    という声がたくさん届いています。

     100年以上も前に、イタリアで初めて女性の医学博士となった…続きはこちら >>>

  • 新版 トーベ・ヤンソンのムーミン絵本 さびしがりやのクニット

    ひとりぼっちでおくびょうな男の子クニットが孤独に立ち向かい、大切な人と出会い幸せになるお話。
    トーベ・ヤンソンが1960年に描いた2冊目のムーミン絵本は、愛と勇気の物語。美しい色彩と細やかな描線を、贅沢な多色刷りで忠実に再現した、新装改訂版。


    親愛なる日本の子どもたちへ――
    みなさんが、この本を、気に入って楽しんでくれますようにと、願っています。わたしの国フィンランドと、日本は、地理的には、とても遠いですね。でも、おはなしの世界は、たがいにそんなに離れてはいないし、ちがっていないと思います。さあ、とびこんでください。ようこそ、わたしの絵本の世界へ!
    心をこめて――トーベ

  • 決定版 夢をそだてるみんなの仕事300

    小中学生に向けての新しい仕事選びの本。子どもたちが将来なりたい仕事を探せるように、300種の職業を紹介します。大谷翔平選手や、羽生善治棋士、是枝裕和監督など各界のプロフェショナルにインタビューし、実際の仕事について説明していただきました。医師、パイロットなど昔から人気の仕事ほか、ユーチューバーやウェブディレクター、ロボットクリエイターといった新しい仕事も網羅して、これからの時代に夢を叶えるための一冊となっています。どんな仕事か、なぜその職についたのか、何が楽しく、何がつらいのか。豊富なイラスト・写真で仕事内容を詳しく紹介します。対象年齢:小学校高学年〜中学生。総ルビ付き。
    ■主なインタビュー/大谷翔平(野球選手)、森重真人(サッカー選手)、鈴木愛(ゴルファー)、福永祐一(騎手)、羽…続きはこちら >>>

  • 1歳のえほん百科

    1歳のえほん百科

    監修:榊原洋一
    価格:¥1,000+ 税

    • ためしよみ

    シリーズ累計220万部の「年齢別えほん百科」を全面改訂。
    「発育段階に応じた知育絵本」の特徴をさらに磨き上げ、リニューアルを実施しました。1歳は親子のふれあいが大切な時期です。1歳児の発達に欠かせない身近な内容を楽しく学べるように、豊富なイラストと写真で構成。親子で声を出して一緒に読めます。

    親子のふれあいが大切な時期。1歳児の発達に欠かせない身近な内容を、楽しいイラストと写真で構成。
    内容例:
    ・いない いない ばあ
    ・犬や猫などの生き物、
    ・バスや消防車などの乗り物、
    ・色や形の認識
    ・うた
    ・ちえあそび

  • 2歳のえほん百科

    2歳のえほん百科

    監修:榊原洋一
    価格:¥1,300+ 税

    • ためしよみ

    2歳は言葉を獲得する大切な時期です。ものの名前や色、形など、子ども「これ、なあに?」にこたえる一冊。具体物だけでなく、あいさつや、大小にまつわる言葉などを、覚えやすいように絵と写真で表現していきます。
    内容例:
    食べ物
    生き物
    乗り物
    身の回りのもの
    あいさつ
    生活習慣
    からだ
    いろ、かたち

  • 3歳のえほん百科

    3歳のえほん百科

    監修:榊原 洋一
    価格:¥1,600+ 税

    • ためしよみ

    シリーズ累計220万部の大ベストセラーシリーズ。
    せいかつ、動物、植物、数、もじ、天気など、3歳の発育にぴったりの内容です。

    3歳は、保育園・幼稚園などで集団生活が大事になる年齢です。生活のマナーや約束ごと、かたづけなどを身につけるための内容を充実。あいうえおをはじめとする、文字・言葉に関するページや、生き物や乗り物の図鑑的要素も盛りだくさん。
    内容例:
    あいさつ
    きがえ
    はみがき
    かたづけ
    交通安全
    仕事
    動物
    植物
    乗り物
    あいうえお

  • 4歳のえほん百科

    4歳のえほん百科

    監修:榊原 洋一
    価格:¥1,800+ 税

    • ためしよみ

    シリーズ累計220万部の大ベストセラーシリーズ。行事、マナー、図鑑、漢字、しぜんなど4歳児の発育にぴったりの内容です。

    4歳は好奇心が旺盛になる年齢です。図鑑的要素を充実させ、この時期に芽生える「なぜ?どうして?」の疑問に答えます。小学校入学に向け、生活のマナーの向上や「気付き」も育みます。
    内容例:
    ・季節と行事
    ・公園で遊ぶとき
    ・迷路
    ・探し絵
    ・漢字
    ・英語
    ・乗り物の仕組み
    ・地球
    ・天気


絵本ナビスペシャルコンテンツ限定のスペシャルインタビュー。
作家さんの作品に対する想いがつまっています。
全ページためしよみ
年齢別絵本セット