新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

いわむら かずお(Kazuo Iwamura)

いわむら かずお(Kazuo Iwamura)

1939年東京生まれ。東京芸術大学工芸科卒。主な作品に『14ひきのあさごはん』(絵本にっぽん賞)など「14ひきのシリーズ」、エリック・カールとの合作絵本『どこへいくの?To See My Friend!』(童心社/アメリカ、ペアレンツチョイス賞)、『ひとりぼっちのさいしゅうれっしゃ』(偕成社/サンケイ児童出版文化賞)、『かんがえるカエルくん』(福音館書店/講談社出版文化賞絵本賞)、「トガリ山のぼうけん」シリーズ、「ゆうひの丘のなかま」シリーズ(理論社)などがある。98年栃木県馬頭町(現・那珂川町)に「いわむらかずお絵本の丘美術館」を開館、絵本・自然・こどもをテーマに活動を続けている。栃木県益子町在住。

お気に入りの作家に追加する

いわむらかずおさんに関連する著者

いわむらかずおさんの作品ピックアップ

  • 14ひきのひっこし 14ひきのひっこし 作・絵:いわむら かずお
    出版社:童心社
    税込価格:¥1,430
    ISBN:9784494006182
    世界中の子どもたちに愛されている、国内500万部、海外150万部の超ロングセラー絵本シリーズ。 おとうさん、おかあさん、おじいさん、おばあさん、そしてきょうだい10ぴき。ねずみの大家族が自然と共に生きる絵本の世界です。「14ひきのシリーズ」
  • ふうと はなと うし ふうと はなと うし 作・絵:いわむら かずお
    出版社:童心社
    税込価格:¥1,320
    ISBN:9784494001958
    ちいさな野うさぎの兄妹「ふう」と「はな」は、野原をかけだしました。そこで出会ったのは、牛のおばさん。ふたりは、そのおなかの中に赤ちゃんがいることを知ります……。「ふうとはなのえほん」シリーズ。
  • 月夜の子うさぎ 月夜の子うさぎ 作・絵:いわむら かずお
    出版社:クレヨンハウス
    税込価格:¥1,320
    ISBN:9784906379620
    ためしよみができます!
    三羽の子うさぎが、ある夜、かあさんをさがして、うさぎ小屋をぬけだします。自然界のすばらしさ、厳しさ、おそろしさが、子うさぎたちの冒険をとおして迫ります。ちなみに、子うさぎの名前は、うっちゃん、さっちゃん、ぎっちゃんです。
  • とっくんトラックうみへぶぶー とっくんトラックうみへぶぶー 作・絵:いわむら かずお
    出版社:ひさかたチャイルド
    税込価格:¥1,540
    ISBN:9784893257796
    とっくんがおもちゃのトラックをひいて海辺を歩いていると、波がざぶーん。そのたびにカニやタコたちが「トラックにのせて!」とやってきます。ところがクジラが「のせてのせて」とやってきたからさあ大変!

いわむら かずおさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

141件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

表示

14ひきのあさごはん

14ひきのあさごはん

作:いわむら かずお  出版社:童心社  税込価格:¥1,430  
発行日:1983年07月  ISBN:9784494006199
14ひきのぴくにっく

14ひきのぴくにっく

作:いわむら かずお  出版社:童心社  税込価格:¥1,430  
発行日:1986年11月  ISBN:9784494006731
14ひきのおつきみ

14ひきのおつきみ

作・絵:いわむら かずお  出版社:童心社  税込価格:¥1,430  
発行日:1988年06月  ISBN:9784494006830
14ひきのもちつき

14ひきのもちつき

作・絵:いわむら かずお  出版社:童心社  税込価格:¥1,430  
発行日:2007年11月  ISBN:9784494007950
14ひきのさむいふゆ

14ひきのさむいふゆ

作・絵:いわむら かずお  出版社:童心社  税込価格:¥1,430  
発行日:1985年11月  ISBN:9784494006274
14ひきのひっこし

14ひきのひっこし

作・絵:いわむら かずお  出版社:童心社  税込価格:¥1,430  
発行日:1983年07月  ISBN:9784494006182
タンタンのずぼん

タンタンのずぼん

作・絵:いわむら かずお  出版社:偕成社  税込価格:¥770  
発行日:1976年12月  ISBN:9784032151008
14ひきのかぼちゃ

14ひきのかぼちゃ

作:いわむら かずお  出版社:童心社  税込価格:¥1,430  
発行日:1997年04月  ISBN:9784494008742
14ひきのこもりうた

14ひきのこもりうた

作・絵:いわむら かずお  出版社:童心社  税込価格:¥1,430  
発行日:1994年  ISBN:9784494008629
14ひきのせんたく

14ひきのせんたく

作・絵:いわむら かずお  出版社:童心社  税込価格:¥1,430  
発行日:1990年05月  ISBN:9784494006953
タンタンのハンカチ

タンタンのハンカチ

作・絵:いわむら かずお  出版社:偕成社  税込価格:¥770  
発行日:1981年8月  ISBN:9784032152807
タンタンのぼうし

タンタンのぼうし

作・絵:いわむら かずお  出版社:偕成社  税込価格:¥770  
発行日:1978年01月  ISBN:9784032151701
14ひきのやまいも

14ひきのやまいも

作・絵:いわむら かずお  出版社:童心社  税込価格:¥1,430  
発行日:1984年07月  ISBN:9784494006229
14ひきのあきまつり

14ひきのあきまつり

作:いわむら かずお  出版社:童心社  税込価格:¥1,430  
発行日:1992年10月  ISBN:9784494008575
14ひきのトランプ

14ひきのトランプ

作・絵:いわむら かずお  出版社:童心社  税込価格:¥715  ISBN:9784494030149
のはらのひなまつり−桃の節句−

のはらのひなまつり−桃の節句−

作:神沢 利子  絵:岩村 和朗  出版社:金の星社  税込価格:¥1,980  ISBN:9784323003139
ねずみのでんしゃ

ねずみのでんしゃ

作:山下 明生  絵:いわむら かずお  出版社:ひさかたチャイルド  税込価格:¥1,100  
発行日:1982年  ISBN:9784893251763
14ひきのとんぼいけ

14ひきのとんぼいけ

作:いわむら かずお  出版社:童心社  税込価格:¥1,430  
発行日:2002年06月  ISBN:9784494008988
どこへいくの?ToSeeMyFriend

どこへいくの?ToSeeMyFriend

作:エリック・カール いわむら かずお  絵:エリック・カール いわむら かずお  出版社:童心社  税込価格:¥1,870  
発行日:2001年11月  ISBN:9784494005000
ねずみのいもほり

ねずみのいもほり

作:山下 明生  絵:いわむら かずお  出版社:ひさかたチャイルド  税込価格:¥1,100  
発行日:1984年08月  ISBN:9784893251992
ねずみのかいすいよく

ねずみのかいすいよく

作:山下 明生  絵:いわむら かずお  出版社:ひさかたチャイルド  税込価格:¥1,100  
発行日:1983年  ISBN:9784893251923
ふうと はなと うし

ふうと はなと うし

作・絵:いわむら かずお  出版社:童心社  税込価格:¥1,320  
発行日:2010年10月  ISBN:9784494001958
もりの あかちゃん

もりの あかちゃん

作・絵:いわむら かずお  出版社:至光社  税込価格:¥1,320  
発行日:1988年  ISBN:9784783401681
  ためしよみ
ふうと はなと たんぽぽ

ふうと はなと たんぽぽ

作・絵:いわむら かずお  出版社:童心社  税込価格:¥1,320  
発行日:2011年04月20日  ISBN:9784494001965
かんがえるカエルくん

かんがえるカエルくん

作・絵:いわむら かずお  出版社:福音館書店  税込価格:¥1,650  
発行日:1996年04月  ISBN:9784834013948
  ためしよみ

141件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

いわむらかずおさんの作品のみんなの声

  • 素敵なピクニック

    14ひきの大家族のシリーズはどれを読んでも心がほっこりします。 季節に合わせて絵本を選ぶと、一年中心にぬくもりを持てるような気がします。 今回は春の野辺でのピクニック。 春を感じられる花や生き物・・・続きを読む

  • 大好き

    タンタンの絵本はいいですね!とても楽しいです。シンプルで言葉もほとんどないけど絵本から、楽しさがあふれていて、読んでるこちらも、なにか楽しい気分になります。温かなユーモアとでもいうのでしょうか。最後の・・・続きを読む

  • 自然界への愛情が

    いわむらかずおさんの絵本には、自然界への生き物への愛情にあふれているといつも感じます。この絵本にも、おおいに感じました。二匹のうさぎが、のはらで大きな牛にであいます。危険かどうかドキドキしながらも、牛・・・続きを読む

  • こもりうたが聞こえてきそう

    いつもは、楽しい、おもしろい、本が好きな3歳息子ですが、いわむらさんの柔らかな文章、温かな絵に触れてほしいと図書館で借りてきてみると、気に入った様子で一人でも広げて読んでいました。それぞれのページに、・・・続きを読む

  • 春を感じる

    こりすたちが、泣いている小鳥のあかちゃんをみつけます。泣き止むように食べ物をあげようとするのですが…。ほのぼのとしたお話です。なんといっても、動物たちの表情がかわいい!やまざくらなど、春の森を感じられ・・・続きを読む


対談『ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん』

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット