もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ピンクちゃんさんの公開ページ

ピンクちゃんさんのプロフィール

ママ・40代・広島県、女の子7歳 男の子0歳

ピンクちゃんさんの声

588件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 子供を安心させてくれる1冊  掲載日:2018/6/5
スーちゃん おやすみなさい
スーちゃん おやすみなさい 作・絵: アリーナ・サーナイテ
訳: おびか ゆうこ

出版社: 東洋館出版社
私の子供は未だに夜暗くなると怖くて「ママ、寝るまで一緒にいて」と言っていて、もちろん寝るときはたくさんのお気に入りのぬいぐるみを枕元に置いて眠っています。そんなにおいてどうするの、っていうくらい置いて寝ているのですが、これがないとダメなようです。

お化けなんていないから安心して、と言ってもやっぱり夜の真っ暗な感じは大人にとっても怖いけれど子供はもっと怖いんですよね。うちでは子供が怖がらないように小さなライトを付けて眠ってもらっていますが、この本を読んで上げるともっと安心してくれたようでした。

娘は、「ママ、本当にお化けなんていないんだね。」と言いながら、うちで飼っている猫に向かって、「ぬいぐるみ盗みにきちゃダメだよ。」と言っていました。

何だかそんな様子を見ているとうちの子もまだまだ可愛らしい一面があるなって思いました。

子供は夜一人になるのをものすごく怖がるのですが、この本が有ればきっとどんな子でも安心して眠ってくれるようになると思いました。確かに夜は何でも大きく影が写るので余計と怖くなってしまうけれど、そのことにも触れられていて子供にとってはとても夜を安心して眠れる素敵な1冊になると思いました。

夜が怖い幼稚園児から小学生くらいまでのお子さんへ、ちょっとしたプレゼントにしても喜んでもらえると思います。おすすめです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こんなお母さんになりたい  掲載日:2018/5/28
いいこってどんなこ?
いいこってどんなこ? 作: ジーン・モデシット
絵: ロビン・スポワート
訳: もきかずこ

出版社: 冨山房
この絵本を読んで、まず思ったことは、こんなお母さんになりたい、そう思いました。この絵本を読んでいると今の自分と比較してしまいました。毎日ガミガミ怒鳴ってばかりの今の私が何だか恥ずかしくなってしまいました。

子供のことが大好きで、心配で、それで叱ってしまうのですが、子供にとってはうるさいお母さん、になってしまうんですよね。まさに今の私はそうなのかもしれません。子供にもよく「ママはうるさい」と言われて結構ショックを受けているので、この絵本を読んですごく今の自分を変えないと、と思いました。

もっと優しいお母さんに、もっとなんでも受け入れてあげられるお母さんに、バニーのお母さんのように、私もなりたいと思いました。色々とこの絵本を読んでいると考えさせられる部分があって、子供の不安を温かく親の愛情で包んであげるような感じでバニーのお母さんは優しく落ち着いてバニーに語っていて、凄いなと思いました。

毎日赤ちゃんのお世話で忙しくてあまり構ってあげられていない上の子に対して、私もバニーのお母さんのようにもっと子供の言葉に耳を向けて寄り添ってあげるように気を付けようと思いました。

短い文章ですが、とても考えさせられる本でもあるし、子どもが読むと穏やかな気持ちになれる本だと思いました。素晴らしい絵本だと思うので多くのお子さんやお母さんたちにオススメです。育児を頑張っている友達などへのちょっとしたプレゼントにもきっとすごく喜んでもらえる、そんな1冊だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 元気づけられる本  掲載日:2018/5/21
ちいさなあなたへ
ちいさなあなたへ 作: アリスン・マギー
絵: ピーター・レイノルズ
訳: なかがわ ちひろ

出版社: 主婦の友社
二人目が生まれてから全く何をするにも余裕がなくて、上の子に対してもイライラばかりしてしまっている自分をふと我に帰らせてくれる本、というか、本当に上の子も下の子も私にとっては大切な宝物なんだって気がつかせてくれる、そんな本だと思いました。毎日育児に追われて必死になって1日1日を過ごしているのですが、その日その日に出来なかったことも多くて、赤ちゃんにも上の子にも、もっとこうしてあげれば良かった、とその日の反省を夜になってそっと一人で考えている毎日を送っているのですが、どうしても自分の子育てに自信がなくなってしまって落ち込んでしまったりしている時にこの本を読むともっと頑張らなきゃ、という気持ちにさせてくれます。親が子を想う気持ちがこの1冊に詰め込まれている感じで本当に元気づけられるし、感動する絵本だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい カラフルで良いですね  掲載日:2018/5/18
みんな みんな いない いない ばあ
みんな みんな いない いない ばあ 文: 今村 葦子
絵: 斎藤 隆夫

出版社: あすなろ書房
赤ちゃん向けのいないいないばあの絵本はいくつか持っているのですが、この絵本はとても絵がカラフルでばあっ、とした時の動物たちの表情がとても明るいのですごく見入ってくれています。うちの赤ちゃんの大好きなぞうさんも大きく載っているのでうちの赤ちゃんのお気に入りの1冊です。赤ちゃん向けの絵本に、出産祝いなどにもオススメです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 夢があってとっても素敵!  掲載日:2018/4/19
にじいろでんしゃ はっしゃしまーす!
にじいろでんしゃ はっしゃしまーす! 作・絵: 間瀬 なおかた
出版社: 学研
とっても夢があるお話で、幼稚園児くらいから小学生くらいまで楽しめると思いました。自分たちの書いたお絵描きが実際に現れたらどんなに素敵でしょうね。そんな子どもの心をすごくとらえた素敵なお話だと思いました。

絵もとても素敵で、見ているだけで楽しい気持ちになりました。子供たちの電車の中の表情もしっかりと描かれていて、子供たちの楽しそうな表情も寂しそうな表情もすごくよく表現できていて良かったです。

文章量もちょうどいいのでいつでも気軽に読んであげられるし、夜の読み聞かせにもぴったりだと思いました。うちの子はお絵描きが大好きでよく描いているので、もしその絵が実際になったら・・・なんていっぱい想像を膨らましながら話が盛り上がりました。

うちの子供のお気に入りは南の海が描かれているページと宇宙のページです。とても綺麗で楽しそうなのでいつまでも見ていたい感じでした。

夢があってとても素敵なお話なのでプレゼントにも最適だと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こんな絵本が欲しかった!  掲載日:2018/4/1
ゆうびんです!
ゆうびんです! 作: 日本郵便オフィスサポート株式会社
絵: play set products
監修: 日本郵便株式会社

出版社: フレーベル館
私の子供はいつも幼稚園の時くらいからハガキにお絵描きをしたりしておじいちゃんおばあちゃんにお手紙を出していたのですが、お返事が来るのが嬉しくて、それからはお友達にもよくハガキでお絵描きをして出していました。

なので郵便局のポストにもよくハガキを出しに行っていたのですが、子供はものすごくその後のハガキの行方が気になっていたので、こんな絵本は待ってました!という感じですごく嬉しいです。

私は郵便局にはよくハガキの仕分けのアルバイトをしに行ったり臨時のお仕事で何度かお仕事のお手伝いをさせてもらったことが有るので、多少は郵便局の中のお仕事も知っているのですが、やはり子供にとっては親がこういう風にして手紙は運ばれていくんだよ、というよりも絵本となって実際に目で見てからの方がイメージしやすいみたいで、やっぱり絵本の方が子供には分かりやすいんだな、と思いました。

それに、この絵本では郵便局の中の仕事や、手紙が運ばれるまでの過程がしっかりと分かりやすく紹介されているので本当にもっと手紙を出すのが好きになりそうな気がしました。また、切手を貼ったらどこへでも届けてくれる、という事も子供にとっては夢のような事みたいで本当に「すごい!」と驚いていました。

うちの子はいつも官製はがきで手紙を出していたので切手は必要なかったのですが、うちの子は郵便局によく置かれている切手の見本などを見るといつも欲しがるので、今度はポストカードなどに可愛らしい切手を貼ってお友達やおじいちゃんおばあちゃんにお手紙を出すのも良いかな、と思いました。

本当にお手紙をポストに入れる瞬間の子どもの笑顔はたまらなく可愛らしいのですが、出した手紙のお返事が届くともう、大はしゃぎなのでこれからも子供にはお手紙を書く楽しさ、そしてお手紙を貰う嬉しさを忘れないように、続けていって欲しいな、と思いました。

最近ではパソコンやスマホなどで大人の私でもお手紙を貰う機会が減っているので、お手紙を出したり、もらったりする嬉しさを子供にはしっかりと経験して欲しいな、と思いました。

この絵本は、すべてのお子さんにおすすめしたいのと同時に、郵便局の仕事や手紙の流れについて知りたい人向けにもとてもおすすめです。本当に分かりやすくて素敵な1冊なので、お手紙を書くのが好きなお友達などへプレゼントをしても喜んでもらえると思います。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい こどもが興味津々!  掲載日:2018/3/13
DOOR 208の国と地域がわかる国際理解地図(2)ヨーロッパ
DOOR 208の国と地域がわかる国際理解地図(2)ヨーロッパ 監修: 中村 和郎 次山 信男 滝沢 由美子
発行: 地図情報センター

出版社: 帝国書院
我が家は夫が外国人なのですが、ヨーロッパの人なので、子供はこの本でもっとパパの国を知りたいみたいでした。とってもイメージが湧きやすい有名な場所等が大きく描かれているし、国の特徴なども絵を見て分かるようになっているので、小学校低学年でも十分楽しめると思いました。

また、本当にヨーロッパの中の小さな国についてもしっかりと書かれているのには驚きました。子供は、主人の国のページを見ては、「今度これ見てみたい」「あ、これ知ってる」等と言いながら見ていたので、今後は主人の国に行く時は夫は色々と連れて行かないと行けないみたい・・・。と思ってしまいました。

また、本の名前がとても素敵で、ドア。本当に良い名前だと思いました。このドアの向こうに、世界が広がる、そんなイメージで大好きです。

子供たちにもこの本を通じて、世界のいろいろな国に冒険に出てほしいなと思いました。とても素敵な本で、お勧めです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵も素敵なら内容もステキ!  掲載日:2018/3/12
さかさまこく の ちいさな だいまじん ゴーゴー クーボ! (1)
さかさまこく の ちいさな だいまじん ゴーゴー クーボ! (1) 作: 雙美 光
絵: ケーサー フィリップ

出版社: コスモノートパブリッシャーズ
うちの子供に読んであげると、とっても気に入ってくれました。読んであげる時もとっても読みやすくて、次はどうなるんだろうとワクワクする感じでした。

また、絵がとても素敵で、まるで映画を見ているような、そんな感じの絵で描かれていたので凄いなって思いました。お話の展開も子供に受け入れられやすいような内容になっていて子供も1冊読み終えるまでじっと見入ってくれていたので、結構気に入ってくれたんだなと思いました。

人とは違うことなんて関係ない、自分に正直に生きられれば良い、嘘をつくことの辛さ等、を教えてくれている素晴らしい絵本だと思いました。

子供への読み聞かせにも、こんな絵本ならたくさん読んであげたいな、そう思いました。それくらい心に何か響くものが有る絵本だと思うので、お子さんへの読み聞かせにはもちろん、プレゼントにしてもきっと喜んでもらえると思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供が世界を好きになるきっかけに!  掲載日:2018/3/12
DOOR 208の国と地域がわかる国際理解地図(1)アジア
DOOR 208の国と地域がわかる国際理解地図(1)アジア 監修: 中村 和郎 次山 信男 滝沢 由美子
発行: 地図情報センター

出版社: 帝国書院
ちょうど世界に興味を持っているうちの子にはぴったりな本だと思いました。世界の国についてわかりやすく、そしてイメージしやすく作られているので、とても良い本だと思いました。

日本のことも、アジアという国にはどんな国が有ってどのような感じのところなのか、などもいっぺんに分かるようになっているので、何度か見ていると覚えの早い子供たちはあっという間に、ページごとに書かれている絵から覚えてしまいそうだなって思いました。

ドア、という本の名前もこのドアの向こうには、どんな世界が有るんだろう、というような感じで、とても興味深く、とても素敵だと思いました。

子供がこの本を通じてもっと世界が好きになる、そんな気がする1冊でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 子供に伝えたい本  掲載日:2018/3/12
おーい でてこーい/鏡のなかの犬
おーい でてこーい/鏡のなかの犬 作: 星 新一
絵: 中島 梨絵

出版社: 三起商行(ミキハウス)
この作品はこの本を通じて知りましたが、とても内容が良く、色々と考えさせられる内容でとても良い作品でした。また、この本が小説だと私も読むのがおっくうになってしまったかもしれないのですが、絵本ということで子どもに読んであげるのもとても読みやすくて、子供にとっても分かりやすくて、興味深く聞き入ってくれていたのでほっとしました。また、絵がとても素敵で、この作品をより分かりやすくしてくれているようで、とても良かったです。昔の作品とのことですが全くそんな事は感じさせない感じで、この絵本を通じてより多くの人にこの作品が読んでもらえるのではないかな、と思いました。この本はお勧めです。
参考になりました。 0人

588件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

「学校がもっと好きになる絵本」シリーズ刊行記念 くすのきしげのりさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット