イベントカレンダー

注目の作品!

【偕成社】イチ押しの作品をご紹介

    じわじわ売れています! 新感覚の赤ちゃん絵本!

  • ぷっくり ぽっこり

    ぷっくり ぽっこり

    作:中村 至男
    出版社:偕成社

    • ためしよみ

    本のまんなかにあいた穴から指をはみださせて……ぷっくり、ぽっこり! ふしぎな触感に、赤ちゃんがきゃっきゃっとよろこびます。 穴から出しただけなのに、まるでじぶんの指じゃないみたい。さわられると、なんだかうれしい気持ちになります。 さわってたのしい、さわられてうれしい。シンプルだけどあたらしい、新感覚の赤ちゃん絵本です。

  • ことわざが絵でつながる!? 異色の絵本

  • むげんことわざものがたり

    むげんことわざものがたり

    作:大串 ゆうじ
    出版社:偕成社

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    「犬も歩けば棒に当たる」からはじまり、ことわざがどんどんつながって、物語が動き出す! ぐうぐう寝てばかりで大きく育った子どもがついに起き、おばあさんとおじいさんの家へたからものを届けることになりました。さて、道中にはどんなできごとがまっているでしょうか? 口に出して気持ちいい、何度見ても楽しめる、ことわざ・慣用句だけでお話がつづい...続きを読む

出版社おすすめ

  • ぷっくり ぽっこり

    ぷっくり ぽっこり

    作:中村 至男
    税込価格:¥880

    • ためしよみ

    本のまんなかにあいた穴から指をはみださせて……ぷっくり、ぽっこり! ふしぎな触感に、赤ちゃんがきゃっきゃっとよろこびます。
    穴から出しただけなのに、まるでじぶんの指じゃないみたい。さわられると、なんだかうれしい気持ちになります。

    さわってたのしい、さわられてうれしい。シンプルだけどあたらしい、新感覚の赤ちゃん絵本です。

  • ぬまの100かいだてのいえ

    ある山のてっぺんに「まんげついわ」とよばれる丸くて大きな岩がありました。岩から少しはなれた沼に、オタマジャクシのウズがくらしています。ウズはやさしく勇気があって、みんなの人気者。仲間たちと毎日楽しくくらしていたある風の強い日、「まんげついわ」がゴロゴロゴロゴロ バシャーン!とぬまに落ちてきて…!

    大人気「100かいだてのいえ」シリーズ第6弾。今回の舞台は、なんと「ぬま」!
    淡水にくらす生きものたちがウズを出迎えます。どんな生きものたちがいるのでしょう?

ユーザーレビュー

  • やぎたみこさん

    5.0

    「ほげちゃんとおばけ」を読んで以来、図書館や書店でやぎたみこさんの絵本を探しては読むようになりました。 どんなに良い人にもブラックな部分があるように、ぬいぐるみにもブラックな部分があるのですね。 絵本で表現されていることに衝撃を受けましたが、逆に愉快でした。 やぎたみこさん、おもしろいですね。 これからも、読んでいきます。...続きを読む

  • 見返しページに大きな黒い穴

    5.0

    タイトルにひかれ、手に取りました。 本屋さんで見返しページの開いた絵本に目が止まった男の子。そこに描かれていた黒い穴に引き込まれ……というおはなし。 本のできる様子がなんとなくわかる、ちょっと不思議で楽しい作品です。 ラストまで読むと、タイトルの意味もわかって、またうれしいです。...続きを読む

  • 楽しいね

    4.0

    タンタンのぼうし オシャレですね、とてもいいです。 帽子なのにくるくる回したり、 上に放り投げたり・・ かなり愛用している様子です。 最後に帽子の柄がすこしかわっています。 これはお話の流れでそうなったのですが、 意外と見落としがちです。 ...続きを読む

  • いろいろ使える

    4.0

    タンタンのずぼんというよりは ずぼんについているサスペンダーの お話だと思います。 おばあさんがつくってくれたずぼんが ちょっと大きいのでサスペンダーってつっています。 そのサスペンダーにはいろんな使い道があって それをたくさん紹介しているお話です。 思った以上に活躍していたので すごいなと...続きを読む

  • 珍しい!

    4.0

    ティラノサウルスやトリケラトプスは絵本でもよくみかけるのですが、プテラノドンはなんとなく脇役なイメージ。そんなプテラノドンが主役な本なのでワクワクしながら読みました。プテラノドンが、がけからじゃないと飛べないのには理由があるのだと子供たちに伝わればいいな。...続きを読む


全ページためしよみ
年齢別絵本セット