出版社エディターブログ

荒井良二さん新たな傑作「きょうはそらにまるいつき」

2016年10月4日 16時40分  

ふと見あげた空に、まんまるいお月さまを見つけると、なんだかとってもうれしい気持ちになりませんか? そんな、ささやかなよろこびを夜の情景のなかに描いた荒井良二さんの新刊絵本です。
公園の祭りの明かり、暗い海でしぶきをあげるクジラ、暮れた街に映えるあたたかな光…どの見開きもうっとりするほど美しく、奥深く、そしてどの夜空にもかがやくまんまるのお月さまが、幸せな気持ちにさせてくれます。

荒井良二さん新たな傑作「きょうはそらにまるいつき」

出版社おすすめ

  • ねんどのむにゅ

    ねんどのむにゅ

    作・絵:新井 洋行
    価格:¥700+ 税

    ねんどの「むにゅ」はいろんな形になるのがとくい。今日もころころころがって、ぴょーんととんで、あそびます。さいごにはちゃんとおともだちも見つけました。さまざまに形を変えていく面白さを目で味わえる一冊。

  • はらぺこあおむし 日本語版40周年記念限定版

    世界中で愛されている絵本『はらぺこあおむし』は今年、日本語版刊行40周年をむかえました。本書は、装幀をシルバーに変えた40周年記念限定版。中に、作者カール氏からのメッセージが印刷されています。作品をより深く楽しめる冊子つき。冊子には、作者のプロフィール、『はらぺこあおむし』が誕生したときのエピソード、コラージュ(貼り絵)の作り方や、実際につくって遊べる素材などを収録しています。







注目の作品!

【偕成社】イチ押しの作品をご紹介

    かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた

  • すうじかるた 100かいだてのいえ

    すうじかるた 100かいだてのいえ

    作:いわい としお
    出版社:偕成社

    大人気絵本『100かいだてのいえ』からうまれた、数字であそべるあたらしいかるた! ・数字で取る、絵でも取れる! 絵札と読み札がそれぞれ100階分。読み札にも絵がついているので、まだ数字がわからない子でも楽しくあそべます。 ・いつのまにか100まで数えられるように! 絵本「100かいだてのいえ」 シリーズには、「100まで数...続きを読む

  • レトロ&近未来 奇天烈ワールドへようこそ! 楽しさいっぱい、遊べる絵本

  • しょうてんがいくん

    しょうてんがいくん

    作:大串 ゆうじ
    出版社:偕成社

    「たかし、しょうてんがいくんまで おつかいにいってくれる?」「うん、いいよ!」 こうして、たかしくんははじめてのおつかいに行くことになりました。行き先は「しょうてんがいくん」。たくさんのお店があって、どんなものでも売っています。たかしくんはお母さんのメモにしたがって、さっそくおかいものをはじめたのですが……。まちがいさがし、あみだくじ、...続きを読む

ユーザーレビュー

  • すぐに全ページ覚えていました

    4.0

    • asazさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    2歳の息子に読みました。 なぜか返事をする感じの絵本が好きな息子(おべんとうバスも好き)なので、 この絵本も気に入り、すぐに返事を真似して楽しんでいました。 簡単な内容なので全ページすぐに覚えて、ページをめくるごとに自分で読んでいました。 お風呂嫌いな息子なので、お風呂に親近感を持ってほしいと思って読んだ絵本でしたが、お風呂嫌...続きを読む

  • 発想がすごい

    4.0

    あれ・・・おふたりとも亡くなった方 2017年12月に出版されていますが 電話が黒電話・・・ これって、昔の作品では・・・ 1974年の作品を改装し出版したようです 長さんらしい色合いの絵 お得意のナンセンス でも、作は長田さんで 「大人って・・・」と、とても鋭い意見も書かれています 確かに・・・ ...続きを読む

  • 鳥達の生きる知恵

    4.0

    鳥の巣を形や素材などに分けて、 とにかく沢山紹介しています。 こんなに変な形の鳥の巣、見たことない!というのもいろいろあり、 鳥の知恵に驚かされます。 何故こんなにも知恵をしぼって、鳥は巣をつくるのか?という問いに、 何となく卵を守る為、ひなを守る為、と考えていましたが、 「たまごはえいようがある」という一文を読み、 ...続きを読む

  • 校長先生インパクト大

    5.0

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    どろぼうがっこうの運動会、村の人も集まって開催されているというのがなんだかすごいなと思いました。校長先生のインパクトのある見た目にもびっくりでした。 応援歌に空き巣音頭と、変わった歌も歌詞が面白くて笑いました。競技も、さすがどろぼうがっこうですね。ニセ札わたしなど、普通の学校の運動会ではありえないですよね。息子は、競技出場者の名前が面白...続きを読む

  • 8000ミリメートル!

    5.0

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    あかあり小学校の遠足は、高さ8000ミリメートルの山に登るんだそうです。ありにしてみたらとてつもなく高い山なんですね。行列になって遠足に出かける赤アリたちの姿は、かわいらしく見えました。みんなドキドキわくわくしてるんだろうな〜 途中、ムカデやなめくじが出てくるハプニングもありますが、小さなありたちが団結して退治する様子は見ごたえがありま...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット