注目の作品!

【偕成社】イチ押しの作品をご紹介

    全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • オオイシさん

    オオイシさん

    作:北村 直子
    出版社:偕成社

    • ためしよみ
    • ‘全ページためしよみ

    どうろこうじに、すもうのけいこ、 こなのあらびき、つけものいしと、 おおいそがしの オオイシさん。 あるひ、いがいな しごとに さそわれます。 『ワタナベさん』につづく、ほのぼのユーモア絵本。

  • だれも知らないふしぎな石を、女の子が調べはじめると……。

  • そらからきたこいし

    そらからきたこいし

    作・絵:しおたに まみこ
    出版社:偕成社

    • ためしよみ

    あるとき、女の子はほんのすこしだけ地面から浮いている小石を見つけました。不思議に思ってしらべはじめますが、誰に聞いても、本を読んでも、「うかぶ小石」のことはわかりません。でも、女の子がよく探すと、うかぶ小石はいろんなところですこしずつ見つかって……。木炭と鉛筆による緻密なタッチの絵で、女の子の小石への思い、小石が集まってからおこったとくべ...続きを読む







ユーザーレビュー

  • お風呂だいすき

    4.0

    題名は、「シャンプーだいすき」ですが、内容はお風呂だいすきだなと思いました。 体をあらい、シャンプーをして、お風呂に入ります。 そして、しっかり体をふきます。 子供は、しかけをめくるのが大好きで、とても喜んでいました。 数を10数えるシーンもあり、まさに、日常のお風呂シーンです。...続きを読む

  • ユリの存在感

    4.0

    不条理演劇のような心理劇のような不思議な物語です。 どこか現実離れした背景の中で、百合だけが自然の存在として生き生きと描かれています。 恋人の象徴なのでしょうか。 そのユリの気高い一本が折れるということは、ガドルフが一番愛したい人に挫折を感じたということでしょうか。 ガドルフの旅が続くだけに、不思議な余韻が残りました。...続きを読む

  • 題名が秀逸

    4.0

    佐野洋子さんが紡ぐ、形のおはなし。 題名が秀逸で、その言葉遊びがすごいです。 まんまるとまんまる、てんのはなし、さんかくとしかく、まっすぐなせんとぐにゃぐにゃのせん、 4つのお話が収められています。 自尊心の高いまる、カオスなてん、不満だらけのさんかく、動じないしかく、きちんとしたまっすぐ、だらしのないぐにゃぐにゃ。 それぞれの...続きを読む

  • くせになる本

    5.0

    • イヨイヨさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    ペール=ベックマンさんの絵本ははじめてです。友だちにすすめられて買いました。我が家のこどもたち、ハマりました!ペールさんの描く、リーセンとおにんぎょうたちがとにかく魅力的!! なんども読みたくなる、なんだかくせになる本です。2歳の娘も話の展開をすぐに覚えて声に出して自分で読んだりしています。...続きを読む

  • すごい

    4.0

    ただただすごいなと感じました。 特撮番組って こうやって作られていたんだなと 思いました。 でもこれは今みたいにいろんな技術が まだない頃をお話ですから ちょっと感動します。 ウルトラマンが好きな男の子、 いやお父さんに読んでほしいですね。 ハマると思います。...続きを読む

全ページためしよみ
年齢別絵本セット