新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
すてきな三にんぐみ
プラチナブックメダル

『 すてきな三にんぐみ 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

すてきな三にんぐみ

  • 絵本
作: トミー・アンゲラー
訳: 今江 祥智
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

絵本クラブ
発行日: 1969年12月
ISBN: 9784033270203

全国学校図書館協議会選定
日本図書館協会選定

30cm×22cm 38ページ

4歳向け 絵本セット

▼ 大好きな絵本を着たい♪ワンピースやTシャツなど。
>>『すてきな三にんぐみ』グッズはこちら

みどころ

続きを読む
すてきな三にんぐみ

出版社からの紹介

宝集めに夢中だった三人組の大盗賊が、ひょんなことから全国の孤児を集め、お城をプレゼント。

ベストレビュー

わるいいひと

絵本の題名と表紙の絵がどうにも合わない気がして
ずっと気になっていた本でした。

黒マントに黒帽子の3人組の泥棒は特に目的もなく宝集めをしていて、ある日ひとりの女の子をさらってきてから一変するのですが…

その女の子をさらってきた時の泥棒の絵がとってもやさしくて印象的です。
表紙とはうらはらにラストはほんわかする内容でした。

読み終えた後、息子が「この人たちは“わるいい人”だね」と言いました。人のものを盗むのは悪い人だけど、かわいそうな子どもを助けたからいい人。あわせて“わるいい人”なのだとか。
(おすくりさん 30代・ママ 男の子7歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,100円
1,650円
1,320円
1,650円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

550円
1,320円
1,430円
1,980円

出版社おすすめ

  • みみカスいっか
    みみカスいっか
    出版社:ニコモ ニコモの特集ページがあります!
    たっくんは、みみそうじが だいきらい。 そんなあるひ、どこからか こえが きこえてきて・・・・・・。
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら