クリスマス くろくま クリスマス くろくま クリスマス くろくまの試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
みんなでプレゼントを持ち寄って、さあ、クリスマスパーティーのはじまりです。サンタさんからもステキなプレゼントがありました!

おとなりさん」 みんなの声

おとなりさん 作:M.B.ゴフスタイン
訳:谷川 俊太郎
出版社:ジー・シー
本体価格:\1,300+税
発行日:1989年03月
ISBN:9784915619212
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,956
みんなの声 総数 4
「おとなりさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 誰も知らない私の苦労

    お隣さんづきあいも本当に大変なんですね。
    主人公の病的な気苦労は、端から見てるとよくわからない世界かも知れないけれど、奥さんたちの限りない心労には、同情いたします。
    お隣さんを呼ぶために、寝具やお風呂場まできれいにしないと気がすまないのは血液型のせいでしょうか?
    誰も、ここまではやろうと思わないことを祈ります。
    ちゃらんぽらんの私には、理解不能のお話でした。
    面白いけど。

    掲載日:2015/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • あせらずに時間をかけて

    ゴフスタインの絵本にハマって、いろいろと読んでいます。こちらもまた、ひとりでそっと読んで思いを巡らせたくなる、ちょっと大人っぽい絵本です。
    秋に引っ越してきたおとなりさんと、冬、春、夏と季節を巡るたびに少しずつ心の距離を縮めていくというお話し。
    人と人とは(特に大人は)ゆっくりと焦らずに時間をかけて仲良くなるというのも、素敵だなぁと思わせてくれるおはなしでした。
    あたたかいココアが飲みたくなる絵本です。

    掲載日:2013/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • こまったおとなりさん

    引っ越した先にこんな人がいたらちょっと迷惑かも・・・
    気合いが入りすぎて空回りしているし
    プライバシーもあったものじゃないし。

    けれど新しく友達を作るのも楽じゃないという感じは
    わかる様な気もします。
    なじむのに時間が必要ということも。
    早く仲良くなりたいために 妙なことをしてしまうというのは
    案外あることかもしれませんね。


    掲載日:2009/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • おともだちがほしい時に

    • ふじまるさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子11歳

    大人だって、お友達がほしいですよね。

    新しい関係を作りたいとき、どうしたらいいか・・・お友達になりたいけど、どうしたら?
    そんなとき、ちょっと悩んじゃうような人に、ぴったりの本だと思います。

    ゆったりした時の流れの中で、だんだんと仲良くなっていく過程が、私にはとても居心地よく感じられました。

    掲載日:2008/05/19

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ブルッキーのひつじ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本


『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット