十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

コッコおばさんとちいさなおきゃくさん」 みんなの声

コッコおばさんとちいさなおきゃくさん 作:小沢正
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3.5
評価ランキング 32,078
みんなの声 総数 1
「コッコおばさんとちいさなおきゃくさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 頼もしく感じました。

    児童書で4つのお話が入っています。

    コッコおばさんの一年が楽しめます。

    コッコおばあさん、お花見に来て、船が動かなくなったかえるを助けたり、おばけを助けてあげたりと、大活躍です。

    コッコおばあさん、普通に暮らしている普通のおばさんという感じなのですが、知恵で、みんなを助ける点がとても頼もしく感じました。

    作者が小沢正のお話なので、ひねりのある作品かと思ったのですが、このお話はさらりと読めました。

    息子は小沢正だと思わなかったようで、読み終わった後、気が付いてびっくりしていたぐらいです。

    少し長い物に興味を示し始めたお子さんにぴったりの分量だと思います。

    掲載日:2008/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ? 一年生って何するの? 新入学の親子を応援するガイド絵本。


『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット