貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

はたらくじどうしゃ」 みんなの声

はたらくじどうしゃ 出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\2,800+税
発行日:1998年04月
ISBN:9784591056196
評価スコア 4
評価ランキング 23,846
みんなの声 総数 1
「はたらくじどうしゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 見かける車が盛りだくさんです。

    ポプラこどもずかんシリーズの10です。

    特に、車好きという訳ではないうちの息子ですが、やはり男の子、車は好きらしく、たまに車の絵本を借りて来ます。

    図鑑なので、工事車、運搬車など、生活の中で見かける車が盛りだくさんです。

    ちょっと驚いたのは、水陸両用特殊調査車というもの、水上でも運転できるのです。あまり見かけないのは、災害用だから。

    見たことがあっても、名前までは知らないことがあるので、勉強になりました。

    私は女なので、車には全く興味がありませんが、こういう本を読んでいると、男の子のお母さんだという気がします。

    車好きなお子さんは、特に楽しめる内容だと思いますよ。

    掲載日:2008/11/29

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



イラストや付録でくつひもの通し方と結び方の練習ができちゃう!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット