ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

かーかん、はあい 子どもと本と私」 みんなの声

かーかん、はあい 子どもと本と私 作:俵 万智
出版社:朝日新聞出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年11月
ISBN:9784022505095
評価スコア 4
評価ランキング 20,496
みんなの声 総数 2
「かーかん、はあい 子どもと本と私」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とても参考になりました!

    本の紹介ということで、参考にしようと購入。
    とても参考になりました!数冊、購入しました。
    中には、さすが詩人の息子さん!という本もあります。
    自分の子供にも、本に親しむことができる環境をつくり、
    自然と本を楽しめるようになってもらいたいものです。

    掲載日:2014/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本案内としても読めます

    育児エッセイ風でもあり、絵本案内としても読めます。

    五味さんのイラストが明るい印象でいいなあと思いました。

    落ち着いた育児ぶりがうらやましく感じました。

    「ぐりとぐら」をアレンジして読むのは、俵さんならでは思いました。

    「かみさまからのおくりもの」のエピソードには、ほろりとしました。

    「がらがらどん」を子どもの頃に暗記していたというくだりは、松居直さんの講演会でお聞きしたことがあるので何だかうれしかったです。

    入園前は絵本を読んでも子どもがどう反応したかは書きとめていなかったので、やっていればよかったなあと少し残念に思いました。

    掲載日:2009/06/13

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット