だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

くじらぐもからチックタックまで」 みんなの声

くじらぐもからチックタックまで 作・絵:石川文子
出版社:フロネーシス桜蔭社(メディアパル)
本体価格:\1,400+税
発行日:2008年11月
ISBN:9784896107463
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「くじらぐもからチックタックまで」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 懐かしい「くじらぐも」

    私が小学校で一番初めに国語の時間に習った話です。一年生の子供たちが体操をしていると、お空のくじらぐもも一緒に体操をするというおはなしでした。懐かしくてかわいくて、微笑ましかったです。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 教科書に載っていた作品が読みたい時

    書店で立ち読みをして、買いたいなと思った本です。

    題名から、何の本か察しがつきますでしょうか?

    教科書に載っていた作品でリクエストの高かったものを収録した本なんですよ。

    教科書に載っていた作品を収録した本には、「光村ライブラリー」がありましたが、こちらは年齢別になっていたので、高学年に載っていた作品については、別に読む必要がありました。

    こちらの本は、低学年から高学年向けまで載っているので一冊で読めます。

    どちらかというと、大人が懐かしがって読むというコンセプトで作られたものかもしれません。

    それでも、教科書に載っていた本って時々懐かしくなることはありませんか?それでも、題名を覚えていなかったり、教科書にしか載っていないという場合もあり、結構読めなかった場合もあります。

    この本の中に、自分が読みたい作品が載っているかもと思ったらとてもワクワクしました。自分の教科書に載っていなくても、教科書に採用されていた作品って興味があります。

    私の好きな「きつねのおきゃくさま」「きつねの窓」も載っていて、二十作品も載っていてこのお値段はお得だと思いました。

    ただし、挿絵はありません。挿絵がなくてもお話を耳で聞く習慣がついているお子さんだったら、親が読み聞かせすれば十分内容を理解してくれそうな気がしました。

    掲載日:2009/03/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット