たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ポプラ文庫ピュアフル コンビニたそがれ堂(3) 星に願いを」 みんなの声

ポプラ文庫ピュアフル コンビニたそがれ堂(3) 星に願いを 作:村山早紀
絵:早川 司寿乃
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\560+税
発行日:2010年05月
ISBN:9784591118306
評価スコア 4
評価ランキング 22,265
みんなの声 総数 1
「ポプラ文庫ピュアフル コンビニたそがれ堂(3) 星に願いを」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「たそがれ堂」に行きたいぞ!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    もう、本当に、よかった!!上の子共々、すっかりこの本の魅力にハマってしまいました。
    村山早紀さん。と言えは、「シェーラ姫・シリーズ」で、児童文学界では有名です。
    (私も題名だけは知っていましたが、まだこのシリーズを読んだことはありません)

    この本は、ネット検索しているときに出てきて、その題名に惹かれて、手にしました。なぜって、私自身がコンビニ店員○年なので、いったいどんなコンビニの話かな〜と、興味をそそられたんです。

    先に読み切って、「いい話だったよ〜。感動だ〜」と、いいだしたのは子どもの方でした。続いて私も読んで…。「号泣」みたいな涙ではないのですが、うっかりすると、目頭が熱くなってしまう物語ばかりが載っていました。

    「コンビニたそかれ堂」は、表題作のほかに5編の短編が載っていて、それぞれのお話が、この不思議な「コンビニ」で、主人公たちはここでしか手に入らない、その人の本当に大事なものを見つけて手に入れるお話でした。

    元々子ども向けのシリーズから刊行された作品ですが、私が手にして読んだのはポプラ社ポケット文庫の方です。こちらはあえて大人向けに書き直されていて、作者の後書きいわく、漢字が増えているそうです。
    ありそうであり得ない(?)、でも、こんなことが本当に起きてくれたら!という素敵な物語がたくさん載っています。
    中学生くらいのお子さんから、大人まで大声でお薦めしたい1冊です。
    ちなみに「たそがれコンビニ堂」はシリーズになっていて、
    ポケット文庫からは『コンビニたそがれ堂』『奇跡の招待状』『星に願いを』の3冊が、刊行されています。児童書バージョンではもう何冊かシリーズがあるみたいです。

    児童書の方なら、小学校高学年くらいから楽しく読めると思います。

    掲載日:2010/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット