ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

冒険!発見!大迷路 妖怪忍法帖」 みんなの声

冒険!発見!大迷路 妖怪忍法帖 作・絵:原 裕朗&バースデイ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年04月
ISBN:9784591117309
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • キャラクターがかわいい

    同じシリーズの「大魔王の復活」を読んで息子が気に入ったため、
    こちらも図書館から借りてきました。

    かわいいキャラクターが登場する迷路絵本です。

    「妖怪忍法帖」というサブタイトルにあるように、
    ストーリーに沿って忍術合戦が繰り広げられます。

    大和の国を乗っ取ろうと企んでいる妖術使いの幻妖斎ひきいる
    おぼろ忍群を倒すため、読者は主人公となって千鳥城を目指します。

    出てくるキャラクターが相変わらずかわいいです(笑)

    期待通りの迷路の他に、隠れているモノを探し出したり、謎解きがあったり、
    ミニ迷路もあったりして楽しめます。
    息子によると、シリーズの別のものに出てきたキャラクターがこっちにも
    密かに登場していたりするらしく、騒いでました。

    シリーズで何冊かあるようなので、迷路好きにはオススメです。

    掲載日:2011/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 衝動買い☆

    迷路大好きうちの娘。
    店頭で見つけて、しばらくふたりで立ち読み。
    ふむふむ…
    迷路に 探し遊びに 謎解きまで!!
    ぷらす、絵が細かくて丁寧、しかもけっこう可愛い☆
    思わず、衝動買いしました。
    対象年齢が小学生になってますけど、うちの娘4歳。
    十分に楽しんでます♪
    今は、迷路も適当だったりするし、探し遊びも
    ヒントをもらって…だったりもしますが、
    見てるだけでも楽しいし、自分でできるようになったら
    なお楽しい☆長く楽しめそうです♪
    私たちが見てたところには、
    同じシリーズで「恐竜王国」もあって、
    なかなか良かったです。
    娘は、忍者&オバケ大好きなので、こっちにしましたが、
    どちらも、かなりオススメです!!

    掲載日:2010/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット