雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

新装版 ぱたぱたしかけ あかずきん」 みんなの声

新装版 ぱたぱたしかけ あかずきん 作:LaZOO
絵:佐古 百美
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\580+税
発行日:2010年11月
ISBN:9784052033599
評価スコア 3.5
評価ランキング 32,080
みんなの声 総数 1
「新装版 ぱたぱたしかけ あかずきん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと違うよね

    私が知ってる赤ずきんほど残酷ではなかった気がします。

    やっぱり小さい子用に少し編集されていました。

    おおかみがあかずきんより先回りして

    おばあさんを食べることは一緒です。

    ただ二人が食べられたあと、漁師に助けられ

    おおかみのおなかから出られましたが、

    おおかみには特に罰がおりず、

    絵の最後はおおかみが石をおなかに入れられ、

    寝ている絵で終わり。その残酷さがないと

    ちょっと違うかな〜と思います。

    お話の中のおおかみはもっと怖い存在でした。

    だから拍子抜けしました。

    掲載日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット