うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

お月さまたべちゃった?」 みんなの声

お月さまたべちゃった? 作:檀晴子
絵:高瀬のぶえ
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:1986年
ISBN:9784751514221
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,202
みんなの声 総数 3
「お月さまたべちゃった?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お月さま、食べてみたいね♪

    お月さまが大好きな息子の為に購入した絵本です。
    (3〜4歳の頃だったと思います)
    6歳になった今でもひっぱりだしてきて読んでいます。

    くまくんはお月さまが大好き。
    くまくんの夢にはいつもお月さまがでてきます。
    夢の中でくまくんはお月さまを食べたりもします。

    そんなくまくんのお腹が、ある朝ピカピカ光っていました。
    夜になってお月さまを見ると、お月さまがかけています。
    「僕がお月さまをたべちゃったのかな?」
    さぁ、大変。
    驚いたくまくん、何とかお腹の光を消そうとします。
    洗っても洗ってもなかなか光は消えません。
    友達が「遊ぼう」と誘いにきても、お腹の光が気になって一緒に遊ぶことも出来なくなりました。
    そして元気もなくなってきました。
    でも…。

    幼い頃の息子は、くまくんの気持ちがよくわかったのでしょうか?
    ドキドキした様子で絵本を見つめ、聞いてくれていました。
    とっても可愛らしい内容と絵で、小さなお子さん〜長く楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドライブ中に寝かしつけ

    お月様の夢をみてしまうほど、
    お月様が大好きのくまくんがお月様を食べてしまうお話です。

    初めてこの本に出会ったとき、
    息子はすごい夢中に。
    おなかがピカピカ光っていたり、
    くまくんのかわいいコメントがすごくお気に入りのようでした。


    車で長旅の時は持参して、この本を読んであげたら寝ていくということが数度ありました。
    本をもっていなくても、外のお月様を眺めながらお話を覚えている限りしたあげたこともあります。

    ほんわかとかわいらしい本です。寝かしつけに最適ですよ。

    掲載日:2009/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘のお気に入り 

    • めーぷるさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    くま君がお月様を食べてしまって、おなかが金色に光ってしまいます。悩むくま君がとっても可愛いです。
    娘もお月様が食べたいようで、何度も何度も読んで、とせがみました。
    動物たちや色合いがとっても素敵です。

    掲載日:2003/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット