バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?

はなさかうさぎのポッポ おばあちゃんのひ」 みんなの声

はなさかうさぎのポッポ おばあちゃんのひ 作・絵:はまち ゆりこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2002年11月
ISBN:9784591074077
評価スコア 3.75
評価ランキング 30,771
みんなの声 総数 3
「はなさかうさぎのポッポ おばあちゃんのひ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばあちゃんがひみつで植えていたおはなたち。その理由になんとも心が温かくなります。誰かを思い何かをする気持ち、大切にしたいです。娘も私が寝込んだ時に折り紙をたくさん折って枕元に届けてくれました。きっとおじいちゃんもおばあちゃんの咲かせてくれたお花に喜んでいることでしょう。

    掲載日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • いい響き

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    お花屋さんになりたい次女が選んだ絵本です。

    「はなさかうさぎ」わたしはこの言葉の響きが好きです。
    やさしい響き。
    儚げで、可愛らしい。

    背中に小さな羽根が生えたはなさかうさぎ そしてひょろっと背の高いうさぎ、
    お兄ちゃんなのか?なんなのか?よく判らないのですけれど・・・

    「みつけないでおばけ」が出てくるこのお話しは
    とっても愛にあふれています。
    可愛いおばあちゃんうさぎの撒いたハート型の花畑。

    読み終えてとても幸せな気持ちになります。
    おやすみの前に読むのにとてもいい絵本です。

    掲載日:2008/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 花の花火

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    はなさかうさぎのポッポシリーズ 3作目。
    夜、おかしな物音に気がつき、ポッポとピートが外を見ると白い影が・・・・。
    娘「白いオバケが歩いている・・・」
    だけど正体はおばあちゃん。
    娘は正体がおばあちゃんとわかり一安心。
    おばあちゃんはみんなに花のプレゼントをしたくて、夜中にこっそり種を植えていたのでした。
    そのアイデアは死んでしまったおじいちゃんから。
    おじいちゃんとの甘い思い出を大切にしているおばあちゃん。
    ポッポはおじいちゃんとの思い出の花をたくさん空へ咲かせました。
    娘「花火大会も花だったらいいのにねえ。」
    とってもキレイな絵でほのぼのして下さい。

    掲載日:2006/06/08

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット