ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

天とくっついた島」 みんなの声

天とくっついた島 作:立松 和平
絵:スズキ コージ
出版社:河出書房新社
本体価格:\1,456+税
発行日:1997年
ISBN:9784309730622
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,291
みんなの声 総数 4
「天とくっついた島」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 技師もおばあさんも好き

    沖縄の孤島の大自然と、環境。開発による経済効果と環境破壊。それに加えて、戦争の悲惨さの体験。
    言葉にすると堅苦しい内容が、絵本の中にぎゅうぎゅうにつまっていますが、とてもファンタジックな絵本です。
    開発のために島を訪れた技師と島に住むおばあさんの会話で話が展開します。
    「海がお母さんだ」なんて、おばあさんもすごい。おばあさんの語りはすごく説得力があります。私も技師の立場で感動してしまいました。
    技師の思いもとてもよくわかります。技師は、この島を良くしようとしているだけなのです。
    それが、日本が進んできた道だし、自分も島にリゾートを求めてまったく違和感がありません。
    しかし、経済のためにはこの本のような「技師」が必要なのです。そして、環境保護のためには「おばあさん」が必要なのです。
    立松さんは、自身の代表作「遠雷」を、絵本で表現してみたのでしょうか。(高度成長の中で崩されていく人間の心…、立松ワールドのテーマです)。
    スズキコージさんの絵も、この物語にこめられた思いを見事に表現していると思います。
    高学年にお薦めの本です。
    子どもの視点から出る答えが、これからの日本の道を作っていくのだと思いました。

    掲載日:2009/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当に豊かさ

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    立松さんの自然への熱いメッセージが込められています。

    自然との付き合い方が、子どもにも分かりやすく書かれています。
    「海はみんなのおかあさんなのさあ。だから、ときにはおこることもあるんだよ」
    島のおばあさんの言葉がとてもいいです。
    スズキさんの絵ともとても合っていて、自然の強さと繊細さを分かりやすく表現されています。

    掲載日:2007/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 島の豊かさは自然

    便利になる一方で、自然が壊される。自然を残す事は 難しいのでしょうか?島の為には ホテルを建て 観光客を呼ぶ事ができたら 豊かになるけど その為には、自然を壊さないといけません。おばあさんの「海が いつまでも海でありますように・・・。」って、言葉はあたりまえの事なのですが 難しい事なんですね。不便だと 人は減ります。便利だと 自然が減ります。本当 難しいですね。

    掲載日:2006/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然と人間

    • ジョバンニさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    ”立松和平”さんの文書と”スズキコージ”さんの迫力ある絵がよくマッチした本です。
    南方の自然の残された島嶼に、港を開発するお話しです。私自身が登場する”技師”と同じような立場で仕事をしている関係上、思わずドキリとさせられるシーンが多いです。社会資本整備と自然環境保全のトレードオフを、子供の頃から考えさせる(感じさせる)べきだと日頃から思っていましたが、まさにそんな内容です。
    表紙の裏に”立松和平”さんの「自然と人間」と言うメッセージがあります。その中の『自然と人間とは細く長くつきあうものではないでしょうか』と言う言葉が書かれていますが、それに全てが集約されていると思います。
    小学校高学年ぐらいの方に読んで頂きたい絵本としてお勧めします。

    掲載日:2004/01/14

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット