雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
汐見台3丁目さん 40代・ママ

賢治の作品の祖となるテーマ
つい近年まで私の中では、宮沢賢治という…

おやすみ」 みんなの声

おやすみ 作・絵:宮尾 怜衣
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\533+税
発行日:2003年04月
ISBN:9784564241567
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,411
みんなの声 総数 3
「おやすみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 文字は少ないけど…。

    文字はあまり書いてありません。自分で絵を見てお話を作って読みます。子供が知っている動物が出てきたり、数が増えていったり文字は書いてありませんが楽しめる絵本です。

    掲載日:2006/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳の頃より2歳のほうが反応あり

    文字もほとんどなく(あっても”おやすみ”)、0歳の頃から時々開いて見せていましたが、反応は薄かったです。
    でも、2歳になって、きちんと、「おやすみなさい」が言えるようになった今、面白がっています。

    親向けに、小さな字で
    『動物達の体をやさしくなでながら眠らせてあげましょう。』
    と書かれているだけで、この本の使い方・楽しみ方がわかっていいです。

    掲載日:2006/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやすみなさい

    「おやすみ」寝る時刻になりました。動物たちが眠りにつきます。 みんなすやすや寝顔がとてもかわいいです。
    娘も寝る前にベッドでこの本を広げて、おやすみ〜と1匹
    1匹動物たちに声をかけていきました。
    時間がゆっくり流れる絵本で、寝る前にいいですね。

    掲載日:2004/07/10

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット