雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

がんばれゴロウ!」 みんなの声

がんばれゴロウ! 作:福田 岩緒
出版社:文研出版
本体価格:\1,200+税
発行日:1989年09月
ISBN:9784580815520
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,208
みんなの声 総数 3
「がんばれゴロウ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大切なことに気づく

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    1年生の息子のお気に入り絵本です。
    野球がしたかったのに、お母さんに頼まれて渋々ゴロウを散歩へ連れていきます。年老いたゴロウは歩くのもゆっくり。そんなゴロウに苛々しながら散歩していくのですが…早く来いと急に引っ張ったとき、ゴロウに異変が。
    毎日のお世話はちょっと面倒だし、活発な少年には老犬のペースは理解できないのでしょう。でもぐったりしてしまったゴロウを目の当たりにして、大切なことに気づきます。そんなシーンではちょっとうるっときてしまいました。息子たちも「なんだかここ、悲しいよね」と話しています。
    けれどみんなの応援の気持ちがゴロウに届きます!悲しい結末ではなく、あたたかい気持ちで終われるので、安心して読んでほしいと思います。

    掲載日:2013/11/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 感動!!

    このお話は、男の子と愛犬のゴロウとの心温まるお話でした。ゴロウは老犬なので早く歩いたりはできないのに、この男の子は野球に行きたい一心でゴロウを無理やり引っ張りながら散歩しました。そうしたらゴロウが道に倒れてしまったのです。他のお友達も町の人みんなでゴロウの事を助けていました。そんな一生懸命な姿がとっても感動しました。

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思わず、””がんばれ!!””

    • エミミンさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子12歳、男の子9歳

    ゴロウという年をとった犬と少年のお話です。
    一緒に成長してきたゴロウと少年。
    年をとったため歩くのも遅くなったゴロウ。嫌々散歩に連れて行くとゴロウが・・・。
    大切なものを忘れかけていた少年。
    果たして、ゴロウは・・・。
    私の大好きな絵本作家です。
    絵はなんともいえず、あたたかいタッチ!!
    思わず、””がんばれ、ゴロウ!!””と叫びたくなります。

    掲載日:2004/11/14

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぶたぶたくんのおかいもの / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だいじょうぶだいじょうぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット