ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

かえるちゃんのおつきみ」 みんなの声

かえるちゃんのおつきみ 作・絵:渡辺 有一
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,068+税
発行日:1989年08月
ISBN:9784569586526
評価スコア 4
評価ランキング 22,266
みんなの声 総数 1
「かえるちゃんのおつきみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かえるちゃんが演出

    3歳10ヶ月の息子に読んでやりました。おつきみの招待状を送ったのに、天気は怪しいし、雲は晴れない・・・。それをかえるちゃんは・・・。

    こんな風に自分たちでなんとかできるといいなーと思える本でしたよ。みんなでおつきみをしようと招待状で誘ったのに、天気は雨模様。そこでかえるちゃんはてるてるぼうずをたくさん作ってぶら下げると雨が上がります。でも、雲が覆っていて月が見えません。大きなうちわを見つけてきて、それで仰ぐとたちまち雲が晴れていきます。月が見当たらないとあせったかえるちゃんは、大きな黄色い風船を膨らませますが、自分も風船と一緒に飛んでいってしまい、大変なことに。

    こんなに自分で演出、コントロールできるといいのになーと思いながら読んでやりましたね。息子はにこにこしながらおもしろい話の展開に耳を傾けていました。なかなかおもしろいストーリー展開なので、機会があれば是非読んであげてください。

    掲載日:2011/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット