ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

ねむねむさかな」 みんなの声

ねむねむさかな 作:西内 ミナミ
絵:永原 達也
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1995年
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,512
みんなの声 総数 2
「ねむねむさかな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 寝方もユニークな魚たち

    作者は、「ぐるんぱのようちえん」の西内ミナミさん。この絵本の中でも、繰り返しの文章が耳に心地よく、小さなお子さんの寝かしつけにも最適かもしれませんね。それにしても、海の中には様々な種類の魚がいて、寝かたもそれぞれ本当にユニークなことに感動しました!「魚はどうやって眠るの?」と、子どもなら1度は必ず聞きたがることでしょうけれど、「泳ぎながら眠るのよ」なんて一言では、とても片付けられないことだったんですね!娘のお気に入りの魚は、「ねんねん ねないこ いたずらっこ」のオヤビッチャと、「すきとおる ゼリーの ねぶくろつくる」ナンヨウブダイ、それに、「うみのにんじゃでござる」のミノカサゴ。どれも個性的で、何度見ても飽きません。娘も、ずいぶんと魚の名前も覚えました。海の世界が、とても色鮮やかに、そして、愉快に描かれています。

    掲載日:2008/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねむねむさかなねむさかな♪

    海の中の色々な魚たちの眠る姿が描かれた、色彩豊かでとてもきれいな楽しい絵本です!!

    「ねむねむさかなねむさかな♪」と繰り返しの言葉のリズムが、子どもたちの心をわしずかみにしたようで、この絵本を取り合いケンカになることもしばしば・・・それくらい大人気な絵本!!

    おやすみの前に読んであげるのもいいと思います^^

    掲載日:2005/04/14

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット