おふくさん おふくさん おふくさんの試し読みができます!
作: 服部 美法  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
お正月に家族で読んで、ほっこり気分になれる絵本!

うまの おいのり」 みんなの声

うまの おいのり 作・絵:まつむら まさこ
出版社:至光社 至光社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年
ISBN:9784783403081
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,080
みんなの声 総数 2
「うまの おいのり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 愛馬訓から学ぶこと

    毎年学生達と訪問している、小淵沢えほん村のオーナーまつむらまさこさんの作品です。作者に会い、原画にも触れた上で、合宿の夜の勉強会で、ご本人から読んでいただきました。ドイツの厩舎に掲げられていた『愛馬訓』を訳されて出来た絵本です。保育者となった卒業生は、一人一人の子どもの顔を思い浮かべながら見入ったそうです。30数名の学生、卒業生が涙を浮かべていました。穏やかな優しい絵と言葉で織られたハーモニーのすばらしさを改めて実感しました。「あなたのともだちでいたい…」これは馬だけではなく、飼われている犬も猫も小鳥も金魚も同じように思っているのだな、と思います。

    昨年、月刊絵本の11月号として出版されましたが、早々にハードカバーになりました。図書館や保育現場だけではなく、大切な命を育み合う家庭にもぜひ置いてほしい絵本です。

    掲載日:2011/10/30

    参考になりました
    感謝
    3
  • 静かに語る祈りのことば

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    絵本ナビのレビューから気になって読ませていただきました。

    とても優しい言葉と、優しく温かな絵に、引き込まれました。
    そして、それが厩舎にかかげられた愛馬訓だと知って、ココロがキュッとしました。

    幼稚園の子にはちょっと伝わりにくいかな?でも小学生なら思う事がいっぱい広がりそうな感じがします。
    美しい詩を聞いているような感じで、心地よい感動が味わえる1冊でした。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


寝かしつけに最適な水中絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット