モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

江戸のなぞ絵 1いろは・江戸名所」 みんなの声

江戸のなぞ絵 1いろは・江戸名所 著:岩崎 均史
出版社:汐文社
本体価格:\2,000+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784811386003
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「江戸のなぞ絵 1いろは・江戸名所」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なかなか勉強になりました。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    日本人のものの考え方のルーツが見えました。
    江戸の町ではこういう『なぞなぞ』や『回文』を不思議な“なぞ絵”として遊んでいたんですね〜。
    一つ一つの問題に遊び心があって、とっても面白かったです。
    ここで紹介されている絵は、どれもとても丁寧に書かれていますが、どんなに「笑い」の要素がある内容でも、この時代の絵は丁寧に細かく描くのが特徴だったのでしょうか?

    小学校の高学年くらいからなら、クイズ形式にしてお話会の導入などに紹介できそうです。

    掲載日:2012/10/21

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット