だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

さがそ!〜おかしのくに〜」 みんなの声

さがそ!〜おかしのくに〜 作:efuca.イトウユカ
撮影:坂上正治
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年12月03日
ISBN:9784052038358
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,855
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 娘が意気揚々と「読んで!」と持ってきた絵本です。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    娘は勿論、私もびっくり。これ、全部お菓子で出来てるの?!食べられるの?!見ているだけでウキウキします。私は「ここはクッキー、ここはメレンゲ…」などと色々考えながら見ましたが、娘は「エフカちゃんどこかな〜」と間違い探しメインで楽しんでいたようでした。

    掲載日:2015/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • お菓子は最強

    絵さがしが大好きな長女。
    アンパンマンの絵さがし絵本にはじまり、有名な絵さがし絵本はかなり読んでいます。
    そんな中、この絵本を図書館で見つけて大興奮!
    絶対長女が好きだろうなーと思って借りたら、予想以上に喜んでいました。
    やっぱりお菓子は最強ですね!
    3歳だとまだ全部を見つけるのは難しかったりもしますが、それでも一生懸命に目と手を動かして探しています。
    これから数年間は遊べそうな絵本なので、購入することにします。

    掲載日:2015/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見つけた!

    子供が、図書館の本棚から選んできました。
    かわいくて美味しそうな表紙が見えて、「どーしても借りたい!」と言いました。
    アイテムを探しながらストーリーも絵も楽しめるので、一冊で三度楽しめる?感じですよね。
    小学生の上の子供も、一緒になって楽しんでいました。

    掲載日:2015/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘たちに大ヒット!

    5歳の娘が幼稚園から頂いてきた冊子で紹介されており、
    さっそく図書館から借りてきました!
    10歳の娘も一緒に読みました。

    エフカちゃんにお友達のユッカちゃんから、お誕生日パーティーの招待状が届きました。
    エフカちゃんとネコのフーガは、さっそく出発、レッツゴー!
    エフカちゃんのお部屋から始まり、森の中、素敵なおうちがいっぱいの町、
    そしてあれれ?!お化け屋敷に迷い込んじゃった?!

    それぞれのページがお菓子で出来た絵になっており、
    各ページ7つのお題(探しもの)が出されています。
    お題も、“バースデーケーキにたてるもの3本”とか
    “とれたてぴちぴち うみからきたよ”など、
    ちょっとなぞなぞチックになっていて、楽しいです。

    “クレヨン5本”“おばけが2ひき”などのように、
    同じモチーフをいくつか探すものが多いので、数をかぞえる練習にもぴったりです。
    「○○って何?」と聞かれるようなお題もなく、全部身近なものばかりなので気軽にできる感じも◎です!!(^^)♪

    そしてこの本には「こたえあわせ」のページもありました!!
    勿論、「どうしても見つからない(汗)」というようなお題はなかったので
    あまり見る必要もないかもしれませんが、
    万が一の時のために、答えがあるっていいですよね♪
    そして最後には「もっともっとさがそ!」のお題も(^^)♪♪

    5歳の次女にドンピシャでした☆
    数もかぞえられるようになってくる4〜6歳のお子さんにピッタリだと思います。
    2〜3歳のお子さんでも、お父さんお母さんが手伝ってあげれば十分楽しめると思います。
    ちなみに、10歳の長女には物足りないかと思いましたが、
    長女もとても気に入り、「すっごく楽しい!!」と言っていました。

    どちらかというと女の子向けなのかな?と思っていましたが、
    おばけや車、海の中のお魚なども出てくるので、男の子も存分に楽しめると思います。

    最後のページの素敵なケーキに、
    娘たち「こんなの食べてみたい!!(^▽^)♪」と目を輝かせていました。
    親子共々、シリーズ化されることを心より希望します(^^)♪

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット