なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ステゴサウルス」 みんなの声

ステゴサウルス 作:ヘザー・アメリー
絵:トニー・ギボンズ
訳:富田 京一
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1994年
ISBN:9784593536283
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,202
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 恐竜の種類がたくさん

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    恐竜好きの男の子には大人気の図鑑風の絵本です
    ステゴサウルスのほかにも沢山シリーズであります
    なぞときとあるように、恐竜のなぞに迫っていくのですが発見された化石から、生活状態、性格など次々と、問題を提起しながら、読者と一緒になって考えていく手法なので、読み進めていくうちに、話に夢中になってしまいます
    恐竜に興味の無いママでさえ、「へ〜そうなんだ」とうなづくほど!
    幼い子供たちは、こうした絵本がきっかけで、好奇心が刺激され、発達していくんでしょうね
    イラストも辞典などの挿絵を担当する方なので、色も本物っぽくて、生き生きしています

    掲載日:2008/02/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 詳しくのってるよ

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    ステゴサウルスのことが書かれています。どんな恐竜だったのか、どれだけ大きかったのか、住んでいた時代のことなど詳しく書かれています。まだ、子供には読んであげてはいませんが「恐竜ってなに?」と聞かれたときこの絵本を読んであげようかな・・・とおもっています。

    掲載日:2002/06/09

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    野島健児さんの読み聞かせ動画も公開中 出発しま〜す


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット